あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 自分だけのチョコレートを作ってみませんか?

更新日 2015/04/10

自分だけのチョコレートを作ってみませんか?

今や口に入れるものまで自分好みにカスタマイズするのが当たり前。わたしたちが好きなチョコレートも味や形状、あるいは包装紙など、自分でデザイン、デザイン♪

まずはどんなモノがあるかを覗き見♪

VISAカードのノベルティでしょうか。年間の利用額に応じてこんなものがプレゼントしてもらえるなら、クレジットカードのいかにもマネーマネーした感じが薄れそう?

わたしの愛するひと(Sweet)へスイーツ(Sweets)を。英語のならではのオリジナルラッピング。

携帯電話もすごいけど、CDのほうはディスクだけでなくケースもチョコレートです。

こちらは結婚10周年の記念用のようですね。

生まれて最初の誕生日、チョコレートに赤ちゃんの顔をプリントして。

日本ではまだあまり一般的でないのかもしれませんが、欧米では自分たちの写真から気軽にグッズをカスタマイズ。

M&M'S、パッケージも洒落ていますね。

こちらはみなさんもお馴染みのM&M'Sのマーブルチョコレート。こんなのをプレゼントでもらったらがばっとは食べられませんね。一粒、一粒、味わってしまいそう。

この記事に飽きたら…

ではここからメーカー紹介(日本編)♪

王道の森永製菓からキットカット、一口サイズのチョコレートまで、あなたを表現するためのチョコレートが取り揃えられています。

メーカーご紹介(海外編)♪

やっぱり、チョコレートは欧米勢強し。ここにご紹介したメーカーでもほんの一部です。カスタマイズ大国のアメリカやチョコレート菓子に強いドイツやスイスのメーカー。チョコレートの老舗、ハーシーズやM&M'Sなどでもカスタマイズを受け付けています。

ライフスタイルのランキング 04/30更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ