あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 格安SIMで節約 最強スマホ?iPhoneよりも?ZenFone 2 日本発売決定

更新日 2015/04/24

格安SIMで節約 最強スマホ?iPhoneよりも?ZenFone 2 日本発売決定

SIMフリー化が近づいてますね(*'▽') 色々な機種があるので悩みます。。。。。そんな中発見したのがZenFone 2★ZenFone 5が評判が良かったので気になる存在です。価格も(笑)  

ZenFone2 ZE551MLオープニングムービー

気になるスペックは

ZenFone 2は2GB/32GBモデル、4GB/32GBモデル、4GB/64GBモデルの3つに分かれています。2GB/32GBモデル、4GB/32GBモデルは本日より予約を開始し、2015年5月16日に発売。最上位モデルである4GB/64GBモデルは5月以降の発売になっています。

OS Android 5.0
ディスプレー 5.5インチIPS(1080×1920ドット、401dpi)
CPU Atom Z3580(4コア/4スレッド、2.33GHz)
メモリー/ストレージ 4GB(LDDR3L)/32GBeMMC
カメラ 1300万画素(インカメラ 500万画素)
通信機能 LTE、3G、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0、NFCほか
バッテリー 3000mAh
インターフェース マイクロUSB、マイクロSIM×2、マイクロSDXCカードほか
サイズ/重量 約77.2(W)×10.9(D)×152.5(H)mm/約170g

カメラも大きく進化。細かな設定変更も可能

この記事に飽きたら…

背面カメラは1300万画素に向上しており、同社独自の“PixelMaster”技術と組み合わせることで、より鮮明な絵づくりを実現。また、背面には暖色と寒色の2種類のLEDを搭載。フラッシュが必要な暗所でも、人肌や食べものなどを自然な色味で撮れる。さらに、新搭載の“マニュアル撮影”モードではISO感度や露出レベルだけでなく、ホワイトバランス設定やフォーカス位置の微調整も可能。写真にこだわるユーザーの欲求も満たしてくれる。

ローライト”モードをオフにした時

ローライト”モードをオンにした時。違いは歴然だ

主な付属アプリ①

やることリスト
アプリのバックアップ
キッズモード (子どもが安全に利用できる環境に設定することができるアプリ)
自動起動マネージャー (バックグラウンドで自動起動するアプリを管理できるアプリ)
ASUS Splendid (画質の調整が出来るアプリ)
ATOK for Android (かしこい変換機能で日本語入力が断然ラクになるアプリ)
AudioWizard (音質の調整が出来るアプリ)
Booklive!Reader (電子書籍を購入・閲覧するアプリ)
Data transfer (Bluetoothを利用して連絡帳データの移行を行うことができるアプリ)
ebiReader (eBookJapanの電子書籍を購入、閲覧、蔵書するアプリ)

主な付属アプリ②

MiniMovie (好みの写真や画像から簡単に動画が作れるアプリ)
Party Link (撮影した写真をグループ内で簡単に共有出来るアプリ)
PC Link (パソコン上でデバイスの操作が出来るアプリ)
PhotoCollage (好みの写真や画像から簡単にコラージュが作れるアプリ)
Remote Link (Bluetooth経由でデバイスを無線のタッチパッドとして使用出来るアプリ)
Share Link (Wi-Fi経由でデータの送受信が出来るアプリ)
SuperNote (キーボード入力だけでなく手書き入力も出来るメモアプリ)
What's Next (スケジュールから日常に便利な情報をロック画面やホーム画面に表示するアプリ)
Yahoo!JAPAN (最新ニュースや災害速報など、ヤフーに簡単アクセスできるアプリ)

実は私・・・このカラー予約済みです

LINE・Facebook・カメラが使えれば良い私にとっては十分なスマホちゃんです。

ライフスタイルのランキング 03/30更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ