あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 40代の恋愛が充実して魅力的である5つの理由

更新日 2015/07/17

40代の恋愛が充実して魅力的である5つの理由

恋愛って若い人だけのものと思っていませんか?女性が愛されるのは若いうちだけと思っていませんか?40代のの女性にとって恋愛は、実は結構いいことがたくさんあってとっても楽しいんです!一発逆転も待ってるかも!

【1】ドキドキ感よりも心の安定感を重視する人が多い

若い頃の恋愛は、ドキドキ感を重視したものがほとんどです。

おそらく若い世代の誰もが、「胸の高鳴りのない恋愛など考えられない」と答えるでしょう。

しかし、年齢を重ね、40代という大人の世代になると、「一緒にいて、心が安定する相手」と恋愛するようになります。

若い頃のように、「刺激やドキドキ感はあるけれど、どこか不安を感じさせる異性」を恋愛対象にすることはなくなってきます。

将来的に結婚する・しないに関わらず、恋愛する相手に対して、安心感を求めるようになってくるのが40代の恋愛の大きな特徴です。

なので、40代からの恋愛においては、「最初は相手に対して、ドキドキすることなどほとんどなかった」という人が多くなるのです。

【2】若いころ見た目に自身がなかった人が逆転も

20代や30代前半くらいまでは、生まれつき見た目のよい女性がモテて、見た目が劣った女性には恋愛は不利な感じでしたよね。でも40代になってみると、美しかった人も老けてきて、「生まれつき」の部分より「後からの努力」がものをいうようになります。

40代の美しさは「生まれ持ったもの」というよりは「女性として気を抜かなかったこと」が如実に現れてくるのです。美しかった女性が「劣化した」なんて声、聞きませんか?

生まれついたものはよかったのに油断してぶくぶく太った主婦よりも、地味顔で生まれたものの気を抜かずそこそこ美容に気をつけていた人が美しくなる世代なのです。

これまで身につけてきた知性や品格が見た目にも出ます。努力が実ります。

【3】結婚をあせらないのがいい

20代や30代の女性に比べて、40代の女性は結婚や出産に焦っている人が圧倒的に少ないのです。もし離婚経験者であれば、一度結婚して(場合によっては子どもを産んで)という一通りの経験はしているので、なおさら結婚に焦りがないでしょう。今まで自立してキャリアも築いてきて、経済的に男性に頼る必要もないので、それこそ“楽しくプレッシャーのない”究極の恋愛を楽しめる最高の条件が揃っています。

この記事に飽きたら…

【4】バツイチ・子持ちが不利にならない

「バツイチ」「子持ち」などは20代や30代の恋愛では足かせになることが多かったですが、40代になれば「バツイチ」「子持ち」の率も増え、当たり前の空気。むしろ「ずっと独身」のほうが何かあるんじゃないかと勘ぐられます。

逆に、こちらが恋する相手としても「バツイチ」「子持ち」が射程圏内に入りますよね。これまでなんとなく避けていた男性と恋に落ちる可能性が出てきました。分母が増えるわけですから、恋の可能性もあがります。

また人間的に優れていたのに、なんとなく避けていたような人とも恋愛関係になることが可能に。要は視野がが広がることで、いい人と恋愛できる確率が上がるのです。

【5】人生経験が豊富な分、いい恋愛ができる

20代女性に比べて40代女性は、長く生きた分恋愛経験も人生経験も豊富です。その分男性を理解する能力や扱い方もわきまえているので、スムーズな大人の恋愛が楽しめるのです。これは若い女性にはない利点だと言えるでしょう。

恋愛のランキング 04/27更新

恋愛のランキングをもっと見る

注目のまとめ