あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. [星座シリーズ]二面性を持つ♡双子座♡5月21日~6月21日
ギャザリーからの重要なお知らせ

更新日 2015/08/02

[星座シリーズ]二面性を持つ♡双子座♡5月21日~6月21日

双子座について

ふたご座は黄道十二宮の中の第三の星座で、春のサイクルを締めくくり、長い一日と穏やかな空気を持っています。不安定な星座で、精神を象徴する水星とそのエレメントである「風」に支配されています。ふたご座が結びついているのは第三ハウスで、優れたコミュニケーションのハウスです。

双子座のデーカン

第1デーカンは5月21日~5月31日。木星と水星に支配されており、第1デーカン生まれの人は、際立った直感力を持ち、意識的に人道主義の分野に向かいます。
第2デーカンは6月1日~6月10日。火星と水星に支配されています。ふたご座の第2デーカン生まれの人は、第1デーカンの人よりずっと活発でダイナミック。旅行が必要な仕事に惹かれます。
第3デーカンは6月11日~6月21日。太陽と水星に支配されており、第3デーカン生まれの人は、知的もしくは身体的に大きな可能性を秘めています。ステップアップし、自分の努力を示すために、豊かな社会的ネットワークを必要としています。

双子座の神話

カストールとポルックスは、ゼウスとスパルタの王妃レダ(人間)との間に生まれた双子です(またゼウス、浮気かよー。ってか人妻ですけどー)。

カストールは荒馬を手なずけるのが大変上手で戦略に優れており、ポルックスは拳闘のチャンピオンでした。オリンピア競技場では何度も優勝し、さまざまな冒険にも参加し、ギリシャ中に勇者として名をとどろかせていました。

イアソンが遠国コルキスへ大冒険のたびに出た時、カストールとポルックスの2人もこの冒険に参加しました。途中、彼らの乗った船が嵐に遭遇します。オルフェウスが竪琴で神に祈りを捧げたことにより嵐は鎮まりましたが、その時カストールとポルックスの頭上に星が輝きました。以来、2人は「船乗りの守護神」と称えられるようになりました。

さてさて、カストールとポルックスにはイーダスとリュンケウスという双子の従兄弟がいました。イーダスは力持ちで、リュンケウスは凄い眼力の持ち主。その眼力は真っ暗闇でも見え、地中にある宝さえ見つけることができたといわれています。コルキス遠征から戻ったカストールとポルックスは、この従兄弟と争うことになります。
コトの発端は、2組の双子が牛を捕まえに行った時のことです。たくさんの牛を捕まえましたが、いざ分配しようというときイーダスが「1頭の牛を4等分し、1番早く食べ終わった者が半分の数の牛を、2番目に食べ終わった者が残り半分の牛を手に入れるってのはどうだろう?」と提案します。他の3人は面白がって賛成します。ところがこのとき既にイーダスは食べ終わっていたのです。そして、リュンケウスの牛を食べるのを手伝い、カストールとポルックスがまだ食べている間に、牛を全部持ち逃げしてしまったのです。
怒ったカストールとポルックスは従兄弟の家へと向います。ところが凄い眼力の持ち主であるリュンケイスに、2人が遥か彼方にいるうちから見つかってしまい、怪力イーダスにその位置を教え槍を投げさせました。槍は見事にカストールを貫きます。カストールの死に呆然としているポルックスにイーダスが近づき、そばにあった墓石でポルックスに殴りかかりました。しかし、拳闘のチャンピオンであったポルックスは、その墓石をかわし、槍でリュンケウスを貫きました。それを見たイーダスは慌てて逃げだします。その時、双子同士の喧嘩に気づいたゼウスが、逃げるイーダスに「いかずち」を落とし殺してしまいました。

この記事に飽きたら…

ポルックスは大好きだったカストールが死んでしまったことにショックをうけ、自分も死ぬことで冥界に旅立とうとします。しかし、人間である母の血を濃く継いだカストールと違い、ポルックスは神であるゼウスの血を濃く継いでおり、不死であったのです。ポルックスは父であるゼウスに頼み込みました。

「最愛の兄弟を失っては生きていくチカラがわきません。自分を殺してください。さもなくば、カストールを生き返らせてください。そのためなら私の命を捧げます」

悲痛な祈りを聞いたゼウスは二人を夜空に上げ、仲良く暮らせるように計らいました。兄妹姉妹の全てが、この2人を手本とし、仲良くするようにと。

双子座の頭の中は?

・トレンドワード……60%
・友達との予定………20%
・アプリ………10%
・ウソ……10%

基本性格

・トレンドワード……60%
 双子座の頭の中の過半数を占めているのが、【トレンドワード】。トレンドですから、刻一刻と入れ替わります。情報源は携帯、テレビ、雑誌、もちろん口コミも。芸能情報から2ちゃんネタまでさまざまな情報を取捨選択しつつ、常に「今一番ホットな出来事」を知ることが双子座の最大の関心事なのです。ただし、ひとつのテーマを深く追求することはありません。今日一番フレッシュな話題は、翌日にはすっかり過去の出来事に。
・友達との予定……20%
 いつもいい関係でいるために、できるかぎり【友達との予定】を入れていきます。会社やプライベート、地元ともそれぞれにうまく付き合っていかなければならないので、予定がバッティングしないよう臨機応変にスケジュール管理していかなければなりません。友達のSNSやラインをまめにチェックして、いいね!しているのは、急な集まりや合コンに乗り遅れないためです。
・アプリ……20%
 新作アプリはいつもチェックしています。双子座は子どもの頃からのゲーム好き。世代によっては、テレビゲームやボードゲームで育った人もいるでしょう。今でも時間があればゲームしています。スケジュール管理やダイエットにもアプリを使います。トレンドワードに出ていたアプリも、自分の好みとはジャンル違いでも一応トライしてみます。今何のゲームが一番面白いのか、常にチェックして知っていたいのです。
・ウソ……10%
 おしゃべり好きな双子座は、その場の雰囲気とノリで反射的にウソをついてしまうことがあります。ひとつウソをつくと、つじつまあわせのために、ほかにもウソをつくことになりがち。双子座の頭の中の1割は、常に「ウソ」について。自分がついたウソのフォローと、つじつまあわせについて考えているのです。ウソ自体は反射的に出てくるのですが、つじつま合わせにはパズルを組み立てるような思考の作業が必要なのです。

長所

ライフスタイルのランキング 05/28更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ