あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 京都錦市場にイートインスペースが誕生!なんと町家♪

4788 view

3 お気に入り

更新日 2015/10/09

京都錦市場にイートインスペースが誕生!なんと町家♪

京都の台所・錦市場。食べ歩きが楽しいスポットですが、落ち着いて食べれる場所がないのが難点。ですが、とうとう錦市場に公認のイートインスペース「錦上ル」が誕生!なんと、とっても雰囲気の良い町家。温めや盛り付けも無料でやってくれますので、是非利用してみてください。

錦市場

錦市場といえば京都の台所…というのは昔の話しで、今では観光客の食べ歩きの市場に変わってしまっています。お店側も観光客ウケする商品を考えて販売していたり…。少し寂しい気がしますが、観光客にとっては嬉しいところ。
今回は錦市場のお店と、2015年に新しくできた町家のイートインスペースをご紹介します。

【ここからいよいよ町家イートインスペースのご紹介】

京錦井上

こちらはお惣菜が沢山並ぶ「井上」。正面はショーケースの量り売り。中は100g程度のお惣菜があらかじめパックに入ったものが売られています。
ですが、一人旅なんかで100gもいらない場合は、控えめに店員さんに「100gもいらないんですがいいですか?」と量り売りしてもらいましょう。50gでもOKですよ。

三木鶏卵

こちらはだし巻たまごが絶品!
一人旅の方は小さな「ふくさ焼き」というのがありますので、だし巻1本まるごと買わなくても大丈夫♪

錦市場公認イートイン「錦上ル」

錦市場で買い込んだお惣菜はこちらに持ち込んでイートインスペースでいただくことができます。イートインスペースと言っても、無機質な会議机にパイプ椅子ではありません。
お座敷で奥には立派な坪庭もあります。

この記事に飽きたら…

イートインスペース

町家の1階がイートインスペース。お座敷に低い椅子。足の悪い方でも座りやすいですね。

随所に京都らしさが

座布団(クッション)は青蓮院門跡の襖絵の柄でモダン。

坪庭

優しい光が注ぐ坪庭。これがイートインスペースなんて驚きのクオリティ。

麩房老舗(ふふさろうほ)

こちらは錦市場の麩房老舗の麩田楽。土日限定で5本パックのものが販売されています。600円。

京錦・井上

量り売りの万願寺昆布。この量で70gくらい。少量からでも買えますので、沢山の種類がいただけますね。

三木鶏卵

こちらは三木鶏卵のふくさ焼。ふんわり感に驚きます。

これらは全て錦市場で購入したものですが、イートインスペースで盛り付け、温めをしれくれます。

ワンオーダー制

錦上ルのイートインスペースの利用料は不要ですが、ワンドリンクもしくはワンフードのオーダーが必要です。
写真は出汁茶漬け。流石京都の出汁は美味しい。これはおすすめです。

こんな感じに

好きなものを楽しめて、町家の雰囲気を味わえる「錦上ル」おすすめです。

グルメのランキング 03/25更新

グルメのランキングをもっと見る

注目のまとめ