あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. ホームパーティーのやり方・準備まとめ【ホスト編】ママ会・女子会に
ギャザリーからの重要なお知らせ

更新日 2016/02/18

ホームパーティーのやり方・準備まとめ【ホスト編】ママ会・女子会に

ホームパーティーの料理準備や簡単レシピ、飾り付けやもてなし方など、ホームパーティーのホスト役なら気にしておきたい やり方・準備を総まとめ。ママ会や女子会、子供の誕生パーティーや気のおけない仲間たちと、楽しくホームパーティーを!

■ホームパーティーのホスト役は、この準備をしましょうね!

①ホームパーティー料理は賢く用意しよう

ホームパーティーでは、普段は食卓に上がらないような、すてきなメニューを期待しますよね。

ただ手の込んだすてきな料理は、準備に時間がかかりますし、ワーママはそんな時間取れない!というのが本音かも。実はお料理が苦手で、だからホームパーティーが開けない、なんて場合もあるのでは。

ホームパーティーを楽しもう!
ホームパーティー料理の準備が辛いとか、メニューを頑張って考えたり、当日キッチンでバタバタするなんて本末転倒。楽しくすてきなホームパーティー料理の、オススメ方法5つ紹介します。

①ホスト役のあなたが当日バタバタしないで済むこと、②事前の準備がラクなこと、③事後の片付けが楽なこと、④ゲストが何を用意すれば良いか迷わないこと、⑤支払い(割り勘)のしやすさ、この点を重視してセレクト。

【お取り寄せで、ホームパーティー料理を用意】

スマホ一つで美味しいものを注文、宅配してくれる「お取り寄せ」。
食べたかったあのお店のメニュー、テレビで話題だったお取り寄せ料理がパーティーの場に。ホームパーティーで、盛り上がること間違いなしですね。

【GOOD】
インターネットで注文するだけだから、準備ラクラク。買いすぎちゃった!とか、足りなかった!とならないように、じっくり選んで買いたいですね。

後片付けもラクチンなのも○。多少の食器洗いはあるでしょうが、調理器具を洗わなくてよいのは嬉しいですね。

注文したメニューは、事前にゲストに伝えておきましょう。そうすれば、手土産に何を持ってこればいいか、分かりやすいですね。

【NOT GOOD】
お取り寄せの容器のまま、テーブルに出すわけにいきません。お皿によそい直して、テーブルにお出しして。自分で料理を作るよりはずっと楽ですが、それでも、ある程度はキッチンとリビングを往復することになりそうですね。

全部でいくらかかったか分かりづらいので、事前に予算を決めておく形が、分かりやすいかもしれませんね。

この記事に飽きたら…

【持ち寄り・ポットラック形式で、ホームパーティー料理を用意】

みんなで料理を持ち寄るポットラック形式。デパ地下などで買うもよし、1品作ってくるもよし。みんながそれぞれ料理を持ち寄るから、ホスト役の負担も少なく嬉しいですね。

【GOOD】
ホストも料理は1品用意で済むから、準備ラクラク。誰が何を持ってくるか、被らないようにゲストと認識合わせておきましょう。

後片付けもラクチン○。調理器具を洗わなくてよいのは嬉しいですね。

誰が何を持参するか、事前に相談して決めておきましょう。なぜかパンばっかり、なぜかチーズと生ハムばかり、なんてならないようにしたいですね。

【NOT GOOD】
お取り寄せと同じく、持ってきてくれた容器のまま、テーブルに出すわけにいきませんよね。お皿に盛りつけ、お出しして。ある程度はキッチンとリビングを往復することになりそうです。

いくらかかったか分かりづらいかもしれず、事前に予算を決めておく方が分かりやすいかもしれませんね。

【出張シェフで、ホームパーティー料理を用意】

自宅にシェフを呼ぶ、出張シェフ・出張料理。自宅のキッチンに料理人が立っているという、非日常感。レストランの味を自宅で楽しめるゴージャス感は、ホームパーティーにオススメ。

でも出張シェフって高いんでしょ?金持ちが使うんでしょ?

もちろん、一人2万3万する出張シェフもありますが、最近では、普通の主婦・サラリーマンが気兼ねなく呼べる価格帯の出張シェフもあるんですよ。

■出張シェフサービス MyChef(マイシェフ)の場合
・4品コースメニュー・・・3,000円〜5,000円(前菜2品、パスタorご飯、メインの4品)
・注文は4名分から。この料金に食材費、交通費など含む。
・サービスエリア:東京、神奈川、埼玉、千葉。

出張シェフのマイシェフ

自宅パーティーにシェフがやってくる。自宅にシェフがいるのは、非常に盛り上がりますし、何より温かい本格料理で嬉しい!

【GOOD】
シェフが食材準備、調理からサーブ、キッチン片付けまでしてくれる。あなたは準備も調理もしなくていいから、超ラクラク◎。

料理の盛りつけも、もちろんシェフが行います。キッチンに行かなくて済むため、みんなとの会話を楽しめそうですね。

シェフがキッチン・調理器具の後片付けまで行います。ゲストが帰った後に、キッチンがピカピカという爽快感、一度味わってみてくださいね。

料金は一人分が明確なため、事前にゲストに伝えられます。

注文したもの・当日の料理は、事前にゲストに伝えておきましょう。そうすれば、手土産に何を持ってこればいいか、分かりやすいですね。

【NOT GOOD】
注文期限があるため、明日みんなで集まろう!と急に決めたときに、出張シェフを利用できません。

随分とリーズナブルな出張シェフもありますが、それでも一人分3,000円〜5,000円(マイシェフの場合)します。ビールとポテトやサンドイッチで十分、といった宅飲みと比べると、随分と高いです。

出張シェフのマイシェフHPへ

ライフスタイルのランキング 05/27更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ