あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 男受けの悪い『ケバいメイク』になってしまう6つの特徴

更新日 2016/03/08

男受けの悪い『ケバいメイク』になってしまう6つの特徴

男性はナチュラルメイクが好きとか、すっぴんの方がかわいいからとか言いますが、女の子だってたまには張り切ってメイクを頑張りたい日があるんです! そんなときに『ケバい』と言われないために、ケバいメイクと濃いめメイクの境界線をご紹介☆

男性は濃いメイクがお嫌い

「つけまつげがゴツイ」(31歳/電機/技術職)
「アイメイクがくどい」(32歳/小売店/事務系専門職)
「化粧ののりが悪い」(29歳/自動車関連/技術職)
・「化粧した顔とすっぴんの差が激しい人」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「化粧を落としたら別人だろうなと思ってしまった」(32歳/情報・IT/技術職)

うるさい!!

人のメイクにグチグチ文句を言う男性にうるせえ!とパンチしたくなるときもあると思いますが

意外と男性は女性の顔をよく見ているもので、時には的確なアドバイスをしています

濃いメイクをしたいというときに、ケバいといわれないように
どこがケバく見えるのか男性の意見を集めてみました

不自然なまつげ

この記事に飽きたら…

個人的につけまは嫌いではないのですが、大きいものはちょっと・・・・・・かなり濃く見えます
マスカラって、つけてもつけなくてもじっさいそんな大きな違いなくない?
綺麗にダマなくつけてるのはいい。普通にまつげなげーって思う。

ひじきみたいになってる奴たまにいるけど、あれは汚く見えるから嫌い。

マスカラ、つけまを全否定しているのではなく、不自然なまつげが嫌い

つけまをつけるなら、自分に合うナチュラルなものを
マスカラはカールをきれいに見せたり、コームでとかしたりしてきれいな状態に☆

無理矢理二重

「アイプチは学生時代で卒業してほしい。そんなことをしなくてもかわいく見えてこそ大人の魅力だと思う」(37歳/金融・証券/営業職)
「アイプチってわかるときもちわるい。もとに戻ったときのギャップが」(36歳/機械・精密機器/営業職)

無理して幅広二重にするのではなく、バレない程度の自分にあった幅に!

怖すぎるカラコン

美容のランキング 04/27更新

美容のランキングをもっと見る

注目のまとめ