あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 4ページ目
ギャザリーからの重要なお知らせ
このページは京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2の4ページ目です。
最初から表示するにはこちら

53045 view

2 お気に入り

更新日 2017/01/29

京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2

ご好評いただきました、女子一人飲み昼酒のススメ、 溜まってきたのでその2を作りました。 女子一人で昼呑みデビューしてみたい方にオススメのお店集めてます その1の記事を最後の方、ちょっと移動させました。 *お店の情報はあくまで2016.2月現在です。 男性もOKのお店ばっかりです

いわゆる角打ちのお店です。
広い酒屋さんの一角が飲める場所になっていて、午前中から常連さんたちが集まるのんびりしたいいおみせでした。
実は、角打は、おじさん方が楽しんでおられる、常連空間であることが多いので、ふら〜っと通りすがりの女が入ったりすると空気が変わってご迷惑になることもあるので遠慮してたんだけど、常連さんも少なかったからなのか、常連さん方がいい方だったのか
楽しく過ごさせていただきました。
多分、初めての時ってどう声かけようかって迷うと思いますが、「一杯飲めますか?」の一言で大丈夫ですからね。
店内から缶を取ってくるのもよし、生ビールも飲めます。
日本酒は、それぞれの瓶に値段が表示してあるので明朗会計。
アテは、店内で売ってる乾きものでもいいし、店頭のガラスケースにある、奥様の手作りお惣菜でいただいてもよし。(美味しいです!)
頼むとテーブルの自分の位置に金額が書き込まれていくのでいくらかな〜って
わかりやすいですよ。
(後でちゃんと消せるんだそうです、ってそりゃそうだ)

常連さんたちは、おっちゃんばっかりだったけどおしゃべりに仲間入りさせてもらって楽しく飲めました。
お店のご主人も、すごくにこやかで楽しい方でしたよ〜

柳小路TAKA (阪急河原町)

柳小路にできたってきいたので、お邪魔です。
ここの位置、結構入れ替わりあるなあ。
こちらのお店は、長くやっていただきたいです。
こちらは、お昼からランチメニューもありますが、しっかり飲めるようになってます。
お酒のアテなメニューもお昼から頼めますよ。
この日は、結局ハイボールにしちゃったけど
こちらは日本酒なら金亀にこだわっておられて、米の磨き具合で数種類揃えておられます。
ちなみに7種類飲み比べなんてメニューもあります。
海外で活躍されたTAKAさんのお料理をいただきながらのんびり一杯。
っていい感じです。
締めには、今回卵かけご飯を頼んだんですけど、これオススメです!
知ってる卵かけご飯じゃないのが出てきます!
巣ごもり卵かけご飯ってとこ。
香ばしくて美味しいので是非!

パエリアレストラン  Barraca (烏丸御池)

6月12日オープンしたばかりのお店です!三条のKYOUENに会った、ラ・ガジェガが閉店して、新しくバラッカさんがオープンしました。
お昼からパエリアランチが頂けることがウリですが、1階のBarエリアでは、お昼からタパスをアテに一杯ができます。
カウンター席はちょこっとなのですが、軽く一杯な感じなら、ここで充分です〜
タパス系も豊富にあるし、お酒もいろいろ揃ってますよ〜

この記事に飽きたら…

Cafe & Bar Refrain (河原町)

こちらは通し営業じゃないんですが 15時から18時まで昼のみが使えるお店です。
(ちなみに夜の営業は19時から)
昼の時間は、カフェタイムとして開いてるんですが、フードメニューもあるし、ドリンクもアルコールがしっかり用意されてます。
夜のみまでのつなぎ的にも、飲み会の0次会でも使えるお店です。
階段上がった奥にある、BARらしい感じで、ちょっと入りにくいかもしれないけど、実は女性一人客が結構多いお店なので、思い切って扉開けてみましょう〜
スタッフさんも女性が多いので、BAR飲み初心者の方も楽しめるんじゃないかな〜

レボリューションブックス(河原町:京阪四条)

話題の、お昼から飲めちゃう、本屋さんです。
食に特化した本がずらりと揃っている中で、お昼から立ち飲みができるお店です。
13時からの開店で、ガラスケースに並ぶアテを選んで一杯。
お酒もいろいろあるのでのんびりと楽しめます。
お料理は、夜限定メニューもあるので、お昼のメニューは、軽めのものが多いんですけど、それでも油断できないアテが並んでます。
京橋の岡室酒店さんでお仕事されてた兄さんが迎えてくださいます。
本も「食」に関するものばかりが並んでいるのでついつい、一緒に購入しちゃいます。

國田屋 (神宮丸太町)

旅行・おでかけのランキング 05/27更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ