あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 7ページ目
このページは京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2の7ページ目です。
最初から表示するにはこちら

42652 view

2 お気に入り

更新日 2017/01/29

京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2

ご好評いただきました、女子一人飲み昼酒のススメ、 溜まってきたのでその2を作りました。 女子一人で昼呑みデビューしてみたい方にオススメのお店集めてます その1の記事を最後の方、ちょっと移動させました。 *お店の情報はあくまで2016.2月現在です。 男性もOKのお店ばっかりです

一乗寺ブリュワリーのビールを中心としたクラフトビールのお店。
場所も錦市場からすぐとわかりやすいです。お昼からの通し営業なので、ランチビールを楽しみながらというのもあり。
ただし、がっつりの飲みアテメニューは、14:30までのランチタイムでは一部しか頼めないので、昼からしっかり飲みたいなあ〜というときは、15時以降に行かれることをオススメします。
今回はお昼ご飯兼ねて言ってみたんですけど、おでんだしのタマゴサンドをいただいてみました。680円で、サンドイッチにミニサラダ、ポテトフライにワンドリンク付き。
ただし、ワンドリンクは、ソフトドリンクなのでビールがいただきたい方は、別で頼みましょう〜。
おでんが売りのお店でもあるので、おでんだしを使ったメニューもランチに使われていて美味しいですよ。
おでんだしのタマゴサンドは、本当に美味しかった〜
ビールも注ぎ方がお上手なのか、泡から美味しく楽しめるビールでした〜。
ビールは、飲み比べセットもあるので、色々あって選べない方にも安心
ちょっと休憩にも使えますね。

発酵の里・高島 かもす家 (阪急河原町 地下鉄京都市役所前)

寺町三条のJEUGIYAのすぐ近くにオープンしたばかりのこちら。
滋賀県高島のアンテナショップです。
店頭では、発酵食品がずらりと並んでますが、奥がなんとお酒をいただけるスペース。
椅子席なのでゆっくりできます。
好きなお酒がある方は、単品で、迷っちゃう人やどれがいいのかわからないなあという方には5蔵セット(800円)をどうぞ〜
5つの蔵のお酒がいただけます。
アテが一品ついてのこのお値段はかなりお得。
他の一品も、ひしおや鮒寿司の外側についてる寿司飯を使ったものなど、珍しいアテに出会えます。
もちろんお店が開いたらこちら利用できるので、昼のみOK
ついつい飲みながら商品を眺めてついでに買って行っちゃったりもします。
タイミングがいいと他の製品の試食もさせてくださったりとお得感満載です。

ミュンヘン 四条河原町店 (阪急河原町駅)

おなじみのビアレストラン、ミュンヘン。 こちらは60年の歴史があります。
ランチタイムからの通し営業で、定食などのメニューも充実してますが、もちろんお昼から飲んでもOKのお店です。
1階奥のフロアは、いつも賑わっていますが、一人のみなら入り口すぐのスタンドの方が便利かな。
さらにすぐお隣の「ハウスミュンヘン」でもリーズナブルなお値段でビールが楽しめますよ〜。

この記事に飽きたら…

SOWGEN (阪急河原町駅)

みなさんご存知のアンティークショップSOWGEN さんのカフェ。北白川のお店は、早くに閉まるんですが、四条店の奥にあるこちらのカフェは、22時まで。
ということで当然のように昼からアルコールメニューがあります。
お食事系は、サンドイッチがメインになります。アテ系もボリュームが軽めなので、どちらかというと、がっつりここで飲むというよりは、大人らしく静かに飲む感じかな。
カウンター席でもいいし、テーブル席でも。
そして飲めないお友達も安心のカフェメニュー充実です。
スイーツとアルコールっていうのもいけちゃいますね。

庶民 (阪急京都線 大宮駅) 

なんどもお邪魔してるのに、こちらにご紹介が遅れてました 立ち飲みといえばの庶民さん。開店の11時からもう行列。週末は並ばないと入れない人気の高さです。
お料理はもちろん美味しいんだけどとにかくコスパの高さ!
1000円あればちゃんと楽しめるセンベロ店です。
そんな店に女子一人って入りにくいんじゃ、、、て思われる方もご安心、女子一人呑みの方結構いますよ〜
ひとり客だとカウンターに通されます。ぜひこの機会に立ち飲みでご常連さんと仲良くなるというミッションを課してみましょう!
ここのご常連さんたちは、一見のお客さんに馴れているので楽しくお相手くださいます。
ただし、話しかけるなら自分から。なにせ、この店、「男性客が女性客に話しかけるのをご法度」としているから。
これがあるから女性一人でも呑みやすいということもありますが、せっかくなら、交流を楽しみましょう。
どの時間に行ってもそこそこ混んでるので、平日の昼過ぎを狙いましょう!

     

旅行・おでかけのランキング 03/26更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ