あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【東京都内】自然公園・お散歩・ピクニック | 冬のデート&お出かけスポット| 2017年版

更新日 2017/01/20

【東京都内】自然公園・お散歩・ピクニック | 冬のデート&お出かけスポット| 2017年版

東京都内の公園(自然公園)。デートや女子会に!緑豊かな自然を満喫しながらゆっくりお散歩を楽しめる公園や夜のイルミネーション、お弁当を持って芝生でまったりピクニックなど。春夏秋冬・四季折々のきれいなお花の景色など、デートや女子会にもおすすめの人気ランキング上位の公園を厳選☆

【東京都内】公園①

国営昭和記念公園

野鳥や季節の植物、サイクリングや散策などで四季を満喫できる公園。展示施設ゾーン、水のゾーン、広場ゾーン、森のゾーン、みどりの文化ゾーンの5つのゾーンに分かれており、バードウォッチングや日本庭園、イベントなどさまざまな楽しみ方ができます。

●スポット名:国営昭和記念公園
●住所:東京都立川市緑町3173
●アクセス:JR立川駅から徒歩10分
●駐車場:あり

→ 国営昭和記念公園HP ←

【今が旬】房総のお花特集!

~南房総はお花畑が有名~

目の前がエメラルド色の海で、一年中サーファーの姿が見られる温暖な南房総では、その気候と大自然を生かし、年間を通して色とりどりの花のリレーを楽しめる。特に冬から春の季節には、海岸沿線は鮮やかな「花のじゅうたん」へと様変わり♪水仙、ポピー、金魚草、ストック、キンセンカ、菜の花など、素敵なお花と大自然を満喫!また、周辺にはおしゃれなカフェや千葉の名物グルメを楽しめるレストランも点在、ドライブコースの選択肢として、ぜひ房総のお花畑をおすすめしたい♡

房総・おすすめの花畑

【東京都内】公園②

葛西臨海公園

都心部にありながら敷地面積約81万平方メートルを誇り、豊かな自然に囲まれた公園です。園内は、東京湾を望めるレストランや、散策路が整備された芝生広場があります。チョウやカエルなどの生き物や約170種の鳥も見られ、渡り鳥の中継地にもなっていて、ウォッチングセンター(入場無料)では野鳥の観察をすることができます。

●スポット名:葛西臨海公園
●住所:東京都江戸川区臨海町6-2
●アクセス:JR葛西臨海公園駅から徒歩1分
●駐車場:あり

→ 葛西臨海公園HP ←

【東京都内】公園③

この記事に飽きたら…

代々木公園

東京都内の都市公園の中で5番目に広く、道を挟んで森林公園地区と、陸上競技場、野外ステージなどの広場地区とに分かれている。
隣接の明治神宮の木々と共に緑濃い森を作り、大小3基の噴水や水回廊を持つ水景施設がうるおいを生み出す。梅の園、桜の園、バラの園、フラワーランドなど、季節の花が楽しめるように配置されており、春には花見、秋には紅葉も見られる。

●スポット名:代々木公園
●住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
●アクセス:JR原宿駅/東京メトロ代々木公園駅・明治神宮前原宿駅
●駐車場:あり

→ 代々木公園HP ←

【東京都内】公園④

石神井公園

武蔵野の自然が残る自然公園。三宝寺池、石神井池の二つの池が中心となっています。三宝寺池の北の台地を中心にソメイヨシノなどの季節の花が咲き、バードウォッチングも楽しめます。また、室町時代に石神井郷を領有した豊島氏の居城跡もあり、歴史をしのぶこともできる公園です。

●スポット名:石神井公園
●住所:東京都練馬区石神井台
●アクセス:西武池袋線石神井公園駅から徒歩7分
●駐車場:あり

→石神井公園←

【東京都内】公園⑤

六義園

第五代将軍の徳川綱吉に仕えた柳沢吉保が7年の歳月をかけて造った庭園。小石川後楽園と共に江戸の二大庭園に数えられます。園内には、ゆっくりと抹茶を楽しむことができる茶室や、公園オリジナルのみやげ物も各種販売していて、デートスポットとしても人気の公園です。

●スポット名:六義園
●住所:東京都文京区本駒込6丁目
●アクセス:JR駒込駅から徒歩7分
●駐車場:なし

→六義園←

【東京都内】公園⑥

小石川後楽園

水戸徳川家の光圀の代に完成した庭園。中国の教えから、後楽園 と名付 けられました。蓬莱島と徳大寺石を配し、琵琶湖を表現した景色を造り出した大泉水は、昔はこの池で舟遊びをしたと言われており、庭園の中心的景観地となっています。春にはさくらが見事で、花見スポットとしても人気があります。

●スポット名:小石川後楽園
●住所:東京都文京区後楽1-6-6
●アクセス:都営地下鉄飯田橋駅C3出口から徒歩3分
●駐車場:なし

旅行・おでかけのランキング 03/30更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ