あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 就職祝いに贈るなら!本革長財布がオススメ!

更新日 2016/04/23

就職祝いに贈るなら!本革長財布がオススメ!

家族や親せきで新社会人になって就職する人がいたら就職祝いをしてあげたいですよね。 そんな時に喜ばれるのがお財布でしょう。 その理由はいくつかあり、まず一つ目は経済的に自立するため働くわけで、その目印となるのがお財布です。

特にオススメなのが本革製品で決して安い物ではなく、本革の長財布だとかなり高額になることも。

合皮の長財布だとかなり安いですが、本革と比べると全く品質が違っているのでオススメしませんね。
また、質のいい本革の財布となれば5万円もするものがあります。

就職祝いのプレゼントは「これからの仕事や生活が充実するように」という願いを込め、実用的なもの・ビジネスや生活に役立つものを贈りましょう。


ナイロン製よりも皮製の財布
長財布よりも二つ折り財布
オシャレな柄物財布よりもシックな財布

やはり革製が一番だと思います。

ですが、本革の製品は一生ものだと言われる位長持ちしますし、高級感が何といってもちがいますね。
高い長財布を贈るのがいいのは決まっていますが、そこは予算があるのでプレゼントしやすい2万円代の長財布を贈ってみてはどうでしょうか?

ビジネスシーンでは、シンプルなデザインは悪目立ちすることなく、安心して活用できるため年齢や男女問わず喜ばれます。

そんな2万円代でオススメの長財布がマットーネラージウォレットです。
新社会人の長財布として実用的で勝負可能な長財布。
革の質のいい香りと経年変化が楽しみな財布です。
海外の有名ブランドに負けていない品質でありながら価格は手頃なのでオススメです。

この記事に飽きたら…

社会人になるのであれば、憧れるのが長財布!


そっと財布だけ持って出かける時も様になるデザインが好まれます!
さらに就職祝いのプレゼントを選ぶポイントとしては、機能性と実用性が挙げられます。男性は無駄なものを好まない方が多いので、女性が貰って嬉しいと思うアクセサリーなどは「必要ない」と考えている方が多いようです。
就職祝いとして贈るプレゼントの相場は、贈る立場によって変わります。

友人・知人ならば5,000~10,000円、親戚なら10,000円、両親や祖父母は10,000~30,000円となっています。

いかがだったでしょうか?
新社会人に贈るお財布について書いてみました。
きっと贈ったら喜ばれること間違いなしですよ!
ぜひご参考になさってみて下さいね!

ファッションのランキング 04/27更新

ファッションのランキングをもっと見る

注目のまとめ