あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 大人になった今だからこそ、もう一度読みたい!【おひめさま絵本】8選♡

更新日 2017/02/04

大人になった今だからこそ、もう一度読みたい!【おひめさま絵本】8選♡

幼い頃に読んでいた絵本の中でも、「おひめさま」に憧れていませんでしたか?そんな乙女心を、今もう一度思い出してみましょう。誰もが知っているお話を集めたので、お気に入りだった「おひめさま」もいるはず!

みんな大好き!「おひめさま」

「おひめさま」のイメージはいろいろとありますが、
華やかで美しく可愛らしい存在を思い描くことが多いと思います。
そしてそんな「おひめさま」に憧れていた人は多いはず!
たくさんある物語の中でも、ちょっと特別だったりしますよね。

心の中のトキメキを今もう一度、絵本で思い出してみませんか?

「おひめさま」と言えば…

シンデレラ

おひめさま絵本の中でも、王道の『シンデレラ』

魔法でドレス姿に変身したシンデレラが、
かぼちゃの馬車でお城に行くシーンは有名ですよね。

妖精がつえを一ふりすると、みすぼらしい服は、たちまちかがやくような美しいドレスに変わりました。そして、小さくてすてきな、ガラスのクツもくれました。

最初はみすぼらしい服を着させられて地味な描写が多い物語ですが、
この場面からシンデレラが華やかに美しく描かれていきます!
かぼちゃの馬車に乗る様子はとってもかわいいので、憧れた人も多いのでは?

物語としては0時の鐘が鳴り響く中、ガラスの靴を落として階段を駆け降りる様子に
ドキドキハラハラしたことを思い出します。
ガラスの靴がシンデレラの足にぴったり合うところも良いですね。

今では“シンデレラストーリー”と表されるほどのハッピーエンディングです。

「おひめさま」が目覚めるとそこには…

この記事に飽きたら…

白雪姫

おひめさま絵本の中でも、人気の『白雪姫』

中でも、毒りんごを食べて死んでしまった白雪姫が
棺の中で生き返るシーンが印象的ですよね!

ただこの時、王子様のキスで白雪姫が目覚めたと思っていませんか?
絵本によっても異なりますが、原作の『グリム童話』ではこう書かれています↓

するとたまたま家来が木の切り株につまづいて、その衝撃で白雪姫が食べたりんごの毒のかけらが喉から出ました。そしてまもなく姫は目を開け、棺のふたをあけて、起きあがり、もう一度生き返りました。

白雪姫は王子様の家来のおかげで目覚めていますよね!
知らなかった人も多いのではないでしょうか…。
ちょっと残念な気もしますが、そこも絵本の面白いところ。

どちらにしても、目覚めると運命の王子様が待っているっていうのが良いですよね!

「おひめさま」の最後は…

人魚姫

おひめさま絵本の中でも珍しく、悲しいお話の『人魚姫』

王子様と会えるのも、人間の姿でいられるのも
短い間だけ…そして何よりも衝撃の結末!

波にもまれながら人魚姫は、だんだんと自分のからだがとけて、あわになっていくのがわかりました。(中略)人魚姫は、自分の目から涙が一しずく落ちるのを感じながら、風ともに雲の上へとのぼっていきました。

この最後の儚さに衝撃を受けたのを思い出します。
泡になって消えていく人魚姫が描かれている絵本が多いと思いますが、
その姿がまた美しく微笑んでいたりするので切ないです…!
そして人魚という存在がとても魅力的に感じますよね。

全体のお話としては、海の上の世界への憧れや王子様への恋心といった
人魚姫の心情を中心に書かれますが、その不憫さにもどかしい思いをします…。

ちょっと複雑な物語は、大人だからこそもう一度読む価値があります!

ライフスタイルのランキング 03/23更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ