あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. ニトリの調光式ロールスクリーンがおしゃれでステキ!

8393 view

2 お気に入り

更新日 2016/06/19

ニトリの調光式ロールスクリーンがおしゃれでステキ!

カーテンだとどうしても窓の周りががさばってしまいますが、ロールカーテンで自然光を最大限にお部屋に取り入れスッキリと収納することができるのがとても嬉しいですよね。

ニトリのロールカーテンを取り入れてみませんか?

ロールカーテンを取り入れることで、窓の周りもスッキリとした印象になりますね。壁やインテリアと合わせるとよりスタイリッシュで、洗練された空間に演出することができます。

カーテンだとどうしても窓の周りががさばってしまいますが、ロールカーテンで自然光を最大限にお部屋に取り入れスッキリと収納することができるのがとても嬉しいですよね♪

自宅に合わせて3つの取付け方

天井付け

窓枠内に収まるロールカーテンの取付け方です。天井付けの場合は、窓枠の内側両端約4cm~7cmのところに取り付けるとよいようです。ブラケットを窓枠などに付けセットバーをブラケットに仮止めしフックにかけて、押して固定させるようです。

正面付け

正面付けは、窓枠の外側に付ける方法です。ロールカーテンを下げると窓枠が隠れて見えなくなるタイプですね。普通のカーテンも窓枠が隠れてしまうので、使い勝手は同じような感じです。

こちらも天井付け同様ブラッケット取付け位置は両端の内側約4cm~7cmのところがよいようです。窓枠などにしっかりと取付けましょう。

カーテンレール取付け

カーテンレールに取り付ける場合は、カーテンレール取付け金具というものが必要のようです。このカーテンレール取付け金具とブラケットを軽く仮止めしカーテンレールのキャップを外しランナーを取ってからレールの溝に先ほど仮止めしたのを入れて左右のバランスをとり、ネジを締めて固定するようです。

そして、本体を固定したブラケットに取り付けます。

取付け位置を確認!

どこにロールカーテンを取り付けるかを確認しましょう。家族の集まるリビング?女性が多くの時間を過ごすキッチン?それともゆっくりと休める空間の寝室?考えるだけでも楽しくなってきますね!

取付け位置は 窓枠・窓の枠上どちらでも可能

ご自宅の窓サイズに合わせて決めてください。窓がカーテン幅より小さい場合は、枠上(窓枠外側上部)につければ、使えます。

この記事に飽きたら…

ブラインド・ロールスクリーン サイズの測り方

意外と簡単!取付け方をご紹介!

カーテンからロールカーテンに変えたいけど、なんだか大変そうだし面倒なイメージがありますよね。場合によっては、大掛かりな工事をしなくてはいけないのではないか?とお思いの方もいられることでしょう。実は意外と簡単にご自分で取付けることができるのです!

簡単にできるのならぜひやってみたいですよね。詳しくは下の部分をクリックしてご確認下さい。

詳細はこちら!

取付けサービスもやってます!

ニトリでは、取付けサービスもおこなっているようです。自分では取り付ける自信がない人には嬉しいサービスですね♪ニトリで購入の商品に限りおこなってくれるようです。店舗によってはやっていないところもあるようなので、先に確認の上購入した方がよさそうです。

取り付け作業をしてくれるのなら、気軽にロールカーテンに変えることができますね。

ニトリのロールカーテン「ロールスクリーン」が優秀!

ニトリのロールスクリーンがとっても優秀!と、いま話題を呼んでいます♪

ロールスクリーンと一口に言っても、ニトリのものは色や質感など品揃え豊富なのが嬉しいところ!
抗菌防臭加工されていて、そのうえ防炎加工もされているんです。

なんといっても嬉しいのがご家庭の洗濯機で洗えること!自宅で洗えるから、いつでもキレイなロールスクリーンを維持することができます。

「調光ロールスクリーン」ってご存知ですか?

ニトリの「調光ロールスクリーン」は、お部屋に取り入れる光の量を調節することができるロールカーテン!

日差しの強い夏は家の中が暗くならない程度に光を取り入れることができ、日の短い冬は巻き上げてたくさんの光をお部屋に入れることができますね。これは便利!

嬉しいことにカーテンレールにも取付けることができるんです!

ライフスタイルのランキング 03/26更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ