あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. たまっていくレジ袋を上手に収納する方法まとめ!

更新日 2016/06/21

たまっていくレジ袋を上手に収納する方法まとめ!

レジ袋って、収納に困りますよね。ですが、生活のいたるところで使用できるので非常に便利です。でも、油断するとどんどん増えて散乱するビニール袋!整理、整頓して収納しましょう。今すぐ実践したいアイデアを集めてみましたので、参考にしてください!

レジ袋の収納を手作りするなら?

お気に入りの缶をリメイク

ちょっと大きめで、ゴミにして捨てるにはかさばりがちな珈琲の粉の缶や、粉ミルクの缶に入れて収納するのも良いですね。

中を綺麗に洗って乾燥させて、お好きな色にペイントすればこんな素敵な収納容器に大変身!今人気のステンシルをポンとつけて使うと、シンプルだけど個性的でお洒落なレジ袋の収納容器になりますね。これなら見せる収納としても使えそうです。

お子さんも好きなポテトチップの筒も、レジ袋の収納容器に丁度いい大きさです。

綺麗に洗って乾かしておき、周りにポップな柄と色のプリントを貼りつけました。これは無料のプリント素材をシール素材に印刷すれば簡単に出来ます。またラベルもインターネットで取り込んで作ってもいいし、色んな種類のラベルシールが雑貨店や、100均などでも売られています。

ポップな色に黒いラベルがとってもシックでスタイリッシュな印象ですね。

段ボールでオリジナル収納ボックスを作る

引き出しの幅、奥行き、高さを利用して、ストッカーをハンドメイドしてみませんか?

外回りは段ボールで型どり、大きさ別に何か所かに上側をカットします。突っ張り棒を取り付けて袋をひっかければ、あとは上から引っ張り出すだけ。上ぶたがなくても深さのあるタッパーとかを代用にしてもいいかもしれません。

引き出しを利用した、見えない収納です。

牛乳パックと紙袋を使ってオリジナル収納箱に

牛乳パックと紙袋を使て作ったレジ袋の収納ボックス。
作り方は意外と簡単。牛乳パックに合う大きさの紙袋をカットして四角に組くっつけます。その中に綺麗に洗って乾かした牛乳パックをはめるだけ。

下の方に、袋を取り出すための穴をあければ出来上がり!です。上から詰めていって、下の取り出し口から引っ張り出す形になります。

簡単だし、何といっても経費0円で出来る嬉しいリメイク術です。

作り方はこちら!

ンドメイドが得意ならオリジナルケースを作ろう

ハンドメイドが得意な方なら、こんなに可愛らしいホルダーを手作りするのはどうでしょうか。ミシンですぐに出来そうです。

こんなあったかそうなオリジナルケースもハンドメイドなら自在に作ることが出来ます。赤とモスグリーンの暖色系のコントラストがとってもお洒落で可愛い!

筒状に編むだけなので、余った毛糸で簡単に作れてコストもかかりません。手作りのぬくもりを感じる、オリジナル感たっぷりの収納袋。今人気のレース編みで作っても、また雰囲気が変わって素敵ですね。

この記事に飽きたら…

ペットボトルを使った手作りレジ袋収納方法

身近なペットボトルを使った簡単収納箱に

ペットボトルにカッターで上と下に穴を開け、ビニール袋収納が作られています。

上の部分からビニール袋を入れて、下から引っ張り出す作りです。ペットボトルの再利用にもなりますし、一石二鳥ですね。

好きな布とペットボトルを使って手作り収納箱に

確かにペットボトルを使えば収納になるし、ゴミが減るので助かるけど、なんだか見た目がちょっと生活感が漂う感じ…そう思った方は、このペットボトル収納にカバーを作ってあげましょう。

お好きな色やデザインの4布をペットボトルの形と大きさに合わせて縫い合わせます。上と下にゴムを通せばオリジナルカバーの完成です!

見た目も可愛いし、汚れたら洗濯出来るのも便利ですね。

作り方はこちら!

おしゃれな生活雑貨を上手に活用

ワイヤー小物入れを活用して

レジ袋を縦長に丸めてストックすると、意外と場所を取らず、たっぷりまとめて収納できます。

小物入れの大きさに合わせ、大小サイズ別に、丸める大きさを変えると大きさが上から見て、一目瞭然。すっと取り出せて使いやすいです。

キッチンの引き出しにそのまま入れてもいいですし、見える場所においてもかわいいから、見せる収納としてもいいかもしれません。

どこにでもあるカゴに収納

キッチンはナチュラルテイストで。という方は、やはり実用的より、デザイン重視!?

ナチュラル系の収納といえばやはりかご収納ですよね。箱型のかごも重ねてかわいいですが、お買い物かごをつるしてレジ袋を収納するのはいかがですか?見せる収納?

かごは見せるけど現実的なレジ袋は見えないように、全体の空気を壊さないように収納しましょう。

100均のアイテムを使ってゴミ袋を上手に収納しよう

サイズ別にたたんで100均のカゴに

わざわざストッカーを買わなくても...と思っている方は100均を活用してサイズ別にたたんでストックするのもいいでしょう。

シンプルですがとても使いやすく、わかりやすい収納だと思います。

キッチンは飾るよりも、実用的にとお考えの方には、この方法はお安く、使い勝手がいいです。きれいにたためば収納力抜群です。

100均の書類ケースに穴をあけて収納

便利もいいけど、見た目もスッキリした収納容器が欲しい…そんな方には、同じく100均グッズで出来るこんな収納容器がおすすめです。

100均に種類も豊富に取り揃えてあるファイルボックス。もちろん全面閉じることが出来るタイプのものにレジ袋を入れて側面に空けた穴から引っ張り出せるようになっています。中が見えないファイルケースなら見た目もスッキリ。更には細い隙間などにもしまうことができて、どんな場所にも置けるのも便利ですね。

ライフスタイルのランキング 04/30更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ