あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. つっぱり棒のずり落ちはコレで防止!アイデア集

15642 view

1 お気に入り

更新日 2016/06/21

つっぱり棒のずり落ちはコレで防止!アイデア集

つっぱり棒のずり落ちを上手に防止するアイデアをまとめました。これを見れば、つっぱり棒をより快適に使えるようになりますよ!

つっぱり棒のずり落ち防止法をご存知ですか?

つっぱり棒って「ずり落ち」がストレスだったりしませんか。ついつい重い物を乗せたり、物をぶら下げすぎたとき、または乱暴に引っ張ってしまったときなど、ずり落ちることが多いんですよね。

そんなつっぱり棒のずり落ちをうまく防止するアイデアがあるのをご存知ですか。目からウロコの方法で、つっぱり棒をより快適に使う方法をご紹介していきます。

つっぱり棒のずり落ちストップ、アイデア集

転倒防止ジェルを使う

重い物や不安定なものを地震に備えて固定する転倒防止ジェルです。ベタベタとした質感で、壁や床などに固定することができます。貼ったり剥がしたりしてもあとは残りません。

この転倒防止ジェルが、つっぱり棒のずり落ち防止に使えるんですよ。

このようにつっぱり棒を取り付けたい場所の両端に転倒防止ジェルを貼り付けて、つっぱり棒を設置します。

ずり落ちそうになっても、ジェルがつっぱり棒を支えてくれます。透明な転倒防止ジェルを使えばもっと目立たないように付けることができます。

リビングにあるごちゃごちゃしがちなラックにも、つっぱり棒を転倒防止ジェルを使って設置。

つっぱり棒にフックでお気に入りの生地を掛けると、目隠しになりました。子どもが生地を強くひっぱってもジェルのおかげでつっぱり棒がずり落ちません。

ちなみにつっぱり棒とフックはセリアのものです。100円ショップにもかわいいつっぱり棒がたくさん売られています。

100円ショップで買える化粧パフも転倒防止ジェルと同じような方法で使うことができます。壁とつっぱり棒の間に挟めば、摩擦効果でずり落ちを防止します。

捺印マット、滑り止めマットなどもちょうど良い大きさに切って使うことができます。ずり落ちた際につっぱり棒が壁を傷つけることを防止する効果も期待できます。

この記事に飽きたら…

100均の取っ手を使う

こちらは両面テープで取り付けるタイプの引き戸の取っ手です。100円ショップで取り扱いのあるもので、開け閉めしにくいガラス戸や戸棚の扉に取り付けて、開閉を楽にするものですね。

これを使ってどのようにつっぱり棒のずり落ちをストップするのでしょうか。

取っ手を半分に切り、それをつっぱり棒のそれぞれの端部に取り付けてあります。

重い物をぶら下げる度に落ちていたつっぱり棒が、このような工夫をしたことにより全く落ちなくなったそうです。

配線のモールを使う

パソコンの配線を整理するためのモールです。こちらも裏面に両面テープが張られており、壁に取り付けが可能なものがホームセンターなどに売られています。裏面に両面テープのついたタイプの方が、つっぱり棒のずり落ち防止に使いやすいですよ。では、どのように使うのか見ていきましょう。

壁に、つっぱり棒がずり落ちないように支えとして配線モールが取り付けられているのが見えますか。配線モールを短い長さに切って、両面テープで壁に貼り付けるだけです。これだけでつっぱり棒の安定感がだいぶ違うといいます。ぜひ試してみたいですね。

100均のすのこを使う

画像はセリアで取り扱いのある桐すのこです。薄く圧迫感の無い小さ目のすのこです。これをどのように使うのでしょうか。

カラーボックスの内部、両側面の壁に、すのこを裏返した状態で設置します。そしてすのこの下駄部分につっぱり棒を橋渡ししています。これなら、つっぱり棒がすのこに支えられ安定しますね。

カラーボックス内の空間を有効に使うことができます。多少重い物をのせても、すのこの下駄部分がつっぱり棒をしっかり支えてくれるので安定します。

ライフスタイルのランキング 04/27更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ