あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. みんな大好きデニムコーデ!今季は【Ungridのデニム】で決まり!

更新日 2016/09/29

みんな大好きデニムコーデ!今季は【Ungridのデニム】で決まり!

Ungrid=denim。と言ってもいい程に、機能性、デザイン性と幅広いデニム展開をしているUngrid。年中外せないアイテムの1つに上がるデニムの中でもUngridのデニムで、今季もお洒落な装いに。

この秋もUngridのデニムでカジュアルスタイルに

どんなシーンにも欠かせないデニムスタイル。
Ungridでは幅広いデニムの展開があり、年齢、TPOと幅広く活用できるのが嬉しいですね。色々なシーンに対応できるUngridのデニムスタイルをいくつかご紹介します。

細身スタイルで女度アップのスキニーデニム

ブラックスキニー

ブラックのスキニーデニムはどんなトップス、靴とも相性バッチリ。
ラフにTシャツ、スニーカーでもどこかお洒落にきまりますよ。トップスにオーバーサイズのジャケットに合わせると、細身のラインが引き立ちます。

ヒールで抜け感を

さらっと羽織れるシャツコーデにも、細身のスキニーは相性抜群。
カジュアルすぎちゃうのに抵抗がある方はヒールで抜け感を出すのがオススメです。

ロールアップでさり気なく

裾をロールアップしてあげる事で、全体のバランス、抜け感が出しやすいのでオススメです。
トップスを柄物や、羽織り物を持ってきて足元はスッキリと。

カラーデニム

デニムの中でも、遊び心のあるカラーデニム。
Ungridでは、カラーのデニム展開もあるので、トップスだけのアレンジではなく、カラースキニーデニムでまた一つコーデの幅が広がるのでオススメですよ。

クラッシュスキニー

夏の定番と思われがちなクラッシュタイプも、今季はトップスのアレンジ次第でクールなスタイルにキマります。ミリタリーアイテムや、オーバーサイズのトップスと合わせるのがオススメです。

メンズライクなコーデも

この記事に飽きたら…

ダメージをきかせて

ダメージのストレートタイプはラフなメンズライクなコーデにピッタリです。
あえて、1つ大きめなサイズ感で腰に落として、ルーズに着こなすのもオススメです。
今季はニット帽や、ジャケットに合わせてとことんメンズライクなスタイルにするのも可愛いですね。

ブーツスタイルで格好よく

今季はブーツスタイルにデニムは一押しスタイルです。
ハットとブーツで重くならないように、トップスは白のワイシャツでシンプル綺麗目なスタイルにするのがオススメです。

とことんラフに

間違いなし、外れなしなメンズライクには、パーカー、トレーナーコーデ。
たまにはとことんラフな装いでお出かけもいかがですか?

denim on denim

デニムといえば忘れてはいけないのがGジャンですね。お気に入りのデニムにあえて、デニムオンデニムでコーデしてあげるのもUngridの定番スタイル。
スニーカーでメンズライクに。
カジュアルすぎるのが苦手な方には、女らしいヒールと合わせるのもオススメです。

ワンウォッシュデニム

ワンウォッシュのデニムは少し硬めに作られていて、メンズライクにはオススメな1着ですね。
履きこなすほどに、自分の味が出てくるデニム好きにはたまらない1着になります。

定番のデニムに飽きた方には

Gジャンで差をつける

みんな大好きなGジャンも、Ungridでは他にはない断ち切り仕様なデザインが施されているので、ワンランク上なお洒落な装いができます。
周りと差をつけられますよ。

加工とシルエットに注目

裾はカットオフ、ウェスト部分はクラッシュ加工が施してあり、トップスをINする事でワンランク上のコーデに仕上がります。
レングスをあえて大きく折り返してあげる事で、お洒落度アップ間違いないですよ。

リメイクテーパードデニム

デニムスタイルに一癖つけたい方にオススメなこちら。ヒップはゆったり、ひざ下からスリムに施されている為、ラインがスッキリ綺麗に見えるのもオススメなポイントになりますよ。
ヒールと合わせると裾のさりげないお洒落ポイントが引き立ちます。

スタッズサルエルデニム

スタッズが施されているこちらのデニムは、あえてトップスの丈を短めにして、スタッズを見せてあげるのがポイントです。
シンプルなトップスに合わせてもお洒落な装いになりますよ。

ファッションのランキング 01/22更新

ファッションのランキングをもっと見る

注目のまとめ