あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【千葉】自然公園・景観・散歩 (デート&お出かけスポット)

更新日 2017/01/16

【千葉】自然公園・景観・散歩 (デート&お出かけスポット)

千葉県内(千葉市/香取市/市原市/八千代市/房総半島など)のデートにおすすめの自然公園、景観の美しいスポット/散歩におすすめのスポットをご紹介。ローズマリー公園 館山ファミリーパーク 青葉の森公園 など、彼氏/彼女とのデートや友達同士のおでかけにおすすめスポットを厳選。ドライブやお出かけに♡

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(1)

千葉公園

四季の自然と触れ合える公園。野球場やプール、遊具広場などが完備され、スポーツも楽しむことができます。千葉のセントラルパークとも呼ばれ、千葉市を代表する公園として愛されているスポットです。

●スポット名:千葉公園
●住所:千葉県千葉市中央区弁天3-1
●営業時間:24時間
●定休日 :なし 
●アクセス
 【電車】JR千葉駅から徒歩約10分
 【車】京葉道路穴川ICから10分

千葉公園

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(2)

養老渓谷

養老渓谷は首都圏で一番早く春がやってくる房総半島のどまんなか。温暖な房総半島ならではの一足早い魅力がいっぱい。春の時期は菜の花の黄色いジュータンがあちこちに見られます。

●スポット名:養老渓谷
●住所:千葉県大多喜町、市原市
●営業時間:24時間
●定休日:なし 
●アクセス
 【電車】小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩約30分
 【車】圏央道市原鶴舞ICから国道297号・465号・県道168号・県道81号線経由約40分
●駐車場:あり

養老渓谷

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(3)

佐倉ふるさと広場

江戸時代には医学(蘭医学)で西の長崎、東の佐倉と言われるほどオランダとの関係が深かった佐倉市は現在でも文化交流が続いています。その交流の場ともなっている佐倉ふるさと広場では、毎年4月にチューリップフェスタが開催され、色とりどり約70万本のチューリップが咲き誇っています。また1994年に誕生したオランダ風車「リーフデ」は日蘭親善のシンボルであると同時に、広場のランドマークになっているスポット。

●スポット名:佐倉ふるさと広場
●住所:千葉県佐倉市臼井田2714
●営業時間:10:00~16:00
●定休日:月曜
●アクセス:東関東自動車道佐倉ICから車で30分

佐倉ふるさと広場

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(4)

この記事に飽きたら…

青葉の森公園

彫刻の広場のあるカルチャーゾーン、ドッグランのあるレクリエーションゾーン、多目的広場のあるネイチャーゾーン、野球場のあるスポーツゾーンの4つのゾーンがあり、四季折々に咲く花々を見物に人が集まるスポット。彫刻の広場には、園路に沿って具象彫刻作品を配置し、散策しながら芸術に触れることができます。

●スポット名:青葉の森公園
●住所:千葉県千葉市中央区青葉町977-1
●営業時間:24時間
●定休日:なし 
●アクセス
 【電車】京成千原線千葉寺駅から徒歩約10分
     JR千葉駅から千葉中央バス星久喜台経由で15分
 【車】京葉道路松ヶ丘ICから約5分
●駐車場:あり(583台)

千葉県立青葉の森公園

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(5)

水郷佐原

水運を利用して「江戸優り(えどまさり)」といわれるほど栄えていた佐原。江戸の文化を象徴する町並みが小野川沿岸や香取街道に今でも残っています。「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定されている歴史景観を楽しみながら、のんびり散策は、大人のカップル向きのデートスポットです。

●スポット名:水郷佐原
●住所:千葉県香取市佐原イ
●定休日:なし 
●アクセス:
 【電車】JR成田線佐原駅から徒歩15分
 【車】東関東自動車道 佐原香取ICから10分

水郷佐原

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(6)

城山公園

公園内には芝生広場や、花木が美しいことで有名。水仙、梅、桜、ツツジ、椿、さつき、あじさい、山茶花などの花木が季節ごとに咲き、彩りを添えてくれる。特に桜の名所として有名で、4月上旬の開花時期は花見客で賑わう。公園の頂上には南総里見八犬伝の資料を展示した館山城の天守閣、中腹には館山市の歴史と民俗を学べる館山市立博物館本館がある。天守からはの景色は、関東の富士見100景にも選定されていて、富士山を望む。

●スポット名:城山公園
●営業時間:24時間
●住所:千葉県館山市館山351-2
●アクセス:JRバス関東「洲の崎方面」行き、「城山公園前」下車
【車】富浦ICから約12分
●駐車場:あり/74台

城山公園

【千葉】デートにおすすめの公園・景観・散歩(7)

昭和の森

日本の都市公園100選に選ばれた市内最大の総合公園です。公園の一部が県立九十九里自然公園に指定されており、展望台からは、九十九里平野と太平洋の水平線が一望できます。また、ローラーすべり台と幾つもの遊具が連続するアスレチックも完備し、アクティブに遊べる公園です。

●スポット名:昭和の森
●営業時間:24時間
●住所:千葉県千葉市緑区土気町22
●アクセス:千葉東金道路中野ICから約20分
●駐車場:あり/847台

旅行・おでかけのランキング 03/30更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ