あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. ちゃんと使いこなせてる?galaxy S7 edgeの知らないともったいない機能 7選
ギャザリーからの重要なお知らせ

更新日 2016/11/18

ちゃんと使いこなせてる?galaxy S7 edgeの知らないともったいない機能 7選

美しさと持ちやすさを兼ね備えたデザインに、デジタル一眼レフのような撮れ味を魅せるカメラ。全てがパワーアップしたGalaxy S7 edge! パワーアップしたのはそれだけではありません!

これまでと同じ使い方をしてない?

両サイドのエッジ部分まで画面を広げたgalaxy S7 edge。
デザインや充電の持ち、写真の綺麗さなど素敵な部分はたくさんあるけれど
実は調べないと意外と知らない機能がたくさん付いているんです!

1.これは基本!エッジスクリーン

エッジ部分からスワイプさせることで表示されるエッジパネル。
左下の歯車マークをクリックすることで、よく使うアプリや便利機能などを自分好みにカスタマイズすることができます。

個人的に気に入っているのが、「電卓」や「メモ」「クリップボード」など、何かしながら必要となった時にすぐ表示できる点です。
また、緊急時にすぐ電話できるように、特定の人の連絡先を設定することもできます。

スワイプで表示させるための指の位置を細かく設定できるのも嬉しいですね。

予定表や今日の天気、ニュースなども表示できます。
ちょっと面白いのが、コンパス機能とスケール機能。

コンパスを使うことは、まずないと思いますが
面白いので意味なく設定を残しています。

この記事に飽きたら…

しかもエッジスクリーンに表示させるタグはダウンロードすることも可能です。
ぜひ、「ダウンロード」から覗いてみてください。
今後、自分好みの表示が開発されることを楽しみにしています。

2.スクロールして撮れる!スクリーンショット

下の方にうっすら「さらにキャプチャ」「共有」「トリミング」の表示が見えますか?

スクリーンショットを撮った後、そのまま「共有」をしたり「トリミング」編集することができます。これだけでも嬉しい機能ですが、スゴイのが「さらにキャプチャ」のボタン。

これまで、見えている範囲でしかキャプチャできなかったのが
見えていない部分までスクロールさせて、長い画像で保存することができます。

しかも、「さらにキャプチャ」を選択すると、自動的に、キャプチャしていない部分までスクロールしてくれる優れもの。

ギャザリーの画面を途中までスクリーンショットで保存してみました

設定方法
①任意の画面で上から下へスライドさせ、設定画面を開く
②高度な機能
③スマートキャプチャ表示をON

あとこれは、私が知らなかっただけなのですが
スクリーンショットは手のひらで画面をスワイプさせて撮るだけでなく
ホームボタンと電源ボタンの同時押しでも出来るんですね。

3.スリープ状態でも時計として機能!Always On Display

ライフスタイルのランキング 05/26更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ