あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 竜星涼を自分が好きな男に調教!中山美穂さんが主演の『賢者の 愛』~愛と復讐、心と体の関係を濃密な視点
ギャザリーからの重要なお知らせ

更新日 2016/12/02

竜星涼を自分が好きな男に調教!中山美穂さんが主演の『賢者の 愛』~愛と復讐、心と体の関係を濃密な視点

直木賞を 受賞した山田詠美さん原作『賢者の 愛』がドラマ化され放送されることになり話題になっていますね!劇中では中山美穂は22歳年下の親友の息子竜星涼を手塩に掛けて“調教”、憧れ、嫉妬、 そして復讐......

中山美穂と竜星涼が主演する『賢者の 愛』

『賢者の愛』のあらすじ

高級ホテルの一室で美しい青年の体をいとおしむように拭く、敏腕編集者の高中真由子(中山美穂)。密かに逢瀬を重ねるその青年は、親友・百合(高岡早紀)と真由子の初恋の人・澤村諒一(田辺誠一)の息子・直巳(竜星涼)だった。直巳が生まれた時に名前を付けたのは、ほかでもない真由子。しかし、その名前には彼女のたくらみが隠されていた。30年ほど前、海辺の高級住宅街にある洋館で、真由子は編集者の父・正吾(榎木孝明)、母・美也(朝加真由美)、離れに住む作家志望の諒一と幸せに暮らしていた。そんな中、隣に同い年の百合が引っ越してきたことをきっかけに、真由子の人生の歯車は少しずつ狂い始める。

『賢者の愛』は、1985年『ベッドタイムアイズ』で文藝賞を受賞し、その後『ソウル・ミュージックラバーズ・オンリー』で直木賞を受賞した山田詠美が、2015年に発表した恋愛小説。谷崎潤一郎の『痴人の愛』をモチーフに、主人公の女性が、初恋の人と親友の間に生まれた息子を、20年の歳月をかけて“自分好みの男”に調教していく模様を描く。

「連続ドラマW 賢者の愛」30秒映像

復讐のために、親友の息子を調教し、衝撃の25歳差の愛憎劇!

46歳の中山美穂が2年ぶり連続ドラマへの出演

中山はWOWOWドラマ初出演であり、本作で“愛”と“復讐”と“欲望”に翻弄される女性を演じる。
初恋の人を奪った親友の息子を、20年かけ調教する女 高中真由子。

WOWOWオリジナルドラマ初出演、約2年ぶりのドラマ主演となる中山美穂が務め、濃厚な“愛”と“復讐”と“欲望”に翻弄される女性を熱演する
親友に父と初恋の相手を奪われ、愛と友情が深い憎しみに変わった真由子は、諒一と百合の息子に『痴人の愛』のナオミから「直巳」と命名し、22歳年下の彼を徹底的に調教することで復讐していく。

23歳の竜星 涼が復讐の道具として調教する

親友の息子で25歳年下の青年澤村直巳(竜星 涼)が復讐の道具として真由子に絶対の服従心を抱く男に調教する。

真由子は、百合や諒一に内緒で直巳と逢瀬を重ねていた。直巳は真由子に依存し彼女を求め続けてしまう。

この記事に飽きたら…

2010年、フジテレビのテレビドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューしています。

2012年に「ライアーゲーム」で映画初主演をはたし、2013年には人気の戦隊シリーズ物「獣電戦隊キョウリュウジャー」の桐生ダイゴ役でテレビドラマにも初主演をしています。

高中真由子の全てを奪われた高岡早紀

主人公の親友でありながら彼女の人生を狂わす女性  朝倉百合。百合は真由子のすべてがうらやましくて、いつしか真由子のすべてを奪ってやろうと思い始めます。そして、真由子の父親と関係を持ってしまい、父親は真由子に悪いと思う気持ちから自害してしまいます。

百合はそこでとどまらず、今度は真由子の初恋の人、諒一とも関係を持ち、二人は結婚してしまいます。

ある日、隣に引っ越してきた同じ年頃の少女・朝倉百合と仲良くなるが、自由奔放な百合は真由子のものをすべて欲しがるようになる。

『賢者の 愛』は絶賛の声!

真由子は復讐を果たせるのか?

女二人、愛を求めながら失いながら生きてきて流されて、彼女たちが迎える凄まじいラストは?

恋愛のランキング 05/24更新

恋愛のランキングをもっと見る

注目のまとめ