あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. キスしたくなる唇に! 魅力的なリップの作り方

更新日 2017/02/10

キスしたくなる唇に! 魅力的なリップの作り方

思わずキスしたくなっちゃうような“ぽってり”とした唇。日頃のケアや、ちょっとしたテクニックで理想の唇に近づけちゃうんです! さあ、さっそく試してみましょう!!

石原さとみ風 ぽってり唇

魅力的な唇の代表といえば、石原さとみさん。
ぽってりとしたつややかな唇には、透明感のあるナチュラルカラーを選びましょう。
もちろん、グロスも忘れずに!!

リップはミルキーなピンク系を!

ぽってり唇のポイントは、少し白味がかったピンク系のリップ選びにあり! 唇本来の色より、ワントーン明るめの色を選びましょう。

パールやラメはNG! 透明感のあるグロスを!

赤ちゃんのようなツヤ感のあるリップを作るには、グロス選びが重要です。
パールやラメの入ったグロスではなく、ガラスのような透明感のあるグロスを使いましょう。

保湿性の高いリップバームでケアを!

石原さとみさん愛用という噂の「Avibon」の保湿クリーム。ぽってりとした唇づくりの秘密アイテム!

上戸彩風 アヒル唇

この記事に飽きたら…

口角の上がったアヒル口は、親しみやすく誰からも好感をもたれます。はつらつとした表情、セクシーな印象、そのどちらも持ち合わせたリップを目指すなら上戸彩さんがお手本です。
コンシーラーとリップペンシルで、魅力的な唇を描くのがポイント!

コンシーラーで唇の輪郭をオフ!

肌に近い色のコンシーラーで、唇の輪郭を消しましょう。特に、ポイントとなる口角はコンシーラーを叩き込むように!

リップペンシルで口角をキュッとあげよう!

口角部分を中心に、リップペンシルで1mmほどのアウトイン気味に唇を縁取りましょう。上唇の山の部分も、ゆったりと丸みをもたせて!

仕上げはグロスで作りこんだ感をトーンダウン!

ベージュやコーラル系のリップを塗った後、仕上げに透明、またはリップに近い同系色のグロスを指先で直接重ねましょう。輪郭の縁取りが崩れないよう、濃密なタイプのグロスを使うのがポイント。

井川遥風 大人女子唇

ボリューム感あるナチュラルな印象の口元の井川遥さん。
主張しすぎない唇は、大人女子にピッタリです。
ポイントは立体感を作り出すこと。控えめなパール系コーラルリップでやさし気な魅力あるリップに。

ハイライトを入れて、立体感のある唇に!

上下の唇の中央部分に、ハイライトを入れましょう。指でなじませてからリップを塗ると、立体感あるふっくらした唇ができあがります。

美容のランキング 03/27更新

美容のランキングをもっと見る

注目のまとめ