あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【沖縄】花の名所&おすすめ花見スポット

更新日 2016/11/26

【沖縄】花の名所&おすすめ花見スポット

桜や紅葉、梅の花見スポットと、花畑などの花名所をご紹介します。季節によって見頃の花が違うので、春夏秋冬いずれも絶景を楽しむことができます。開花状況やアクセスまで分かるようにしています。旅行や観光、デートなどの参考にしてください。

沖縄かぐや姫

・桜
・バラ
・ハイビスカス など

沖縄かぐや姫は、県内雄一のバラ園やハイビスカス園、季節の草花等やんばるの自然を活かした公園です。コテージは全てオーシャンビュー。沖縄一の朝日と満点の星空、鳥のさえずりなど、心地よい時間をお約束します。テント、キャンプ用品のレンタル可
詳細はこちらへ

名護中央公園

・桜

名護中央公園は、名護市街地に接してそびえる名護岳一帯にあります。頂上付近の展望台からは名護の市街地やエメラルドグリーンの美しい東シナ海など素晴らしい景色を眺めることができます。公園内にある名護城跡は、県内でも有数の桜の名所として知られ、日本の桜の百選にも選ばれています。毎年1月中旬には、日本一早い桜祭りが行われ、県内外の花見客で賑わいます。
当公園はほとんどが山地で占められていますが、名護城跡をはじめ、多目的広場など大人も子供も楽しめる各種広場、見事な緋寒桜の桜園、バードウォッチング、森林浴に最適な自然観察園、及び宿泊や体育館が利用できる青年の家などがあります。

この記事に飽きたら…

詳細はこちらへ

八重岳

・桜

嘉津宇岳[かつうだけ]、安和岳[あわだけ]とともに、本部町と名護市の境で連山を形成する標高453mの山。名護中央公園と同じく、南国特有のカンヒザクラの名所として知られ、毎年1月から2月上旬にかけて日本一早い桜まつりが開催される。麓から山頂までの約4kmの道沿いには、約7000本の桜の木が立ち並び、沿道は多くの花見客で賑わう。山の中腹には桜の木をはじめ、多くの木々に囲まれた桜の森公園が整備。周辺の山々を望むことができる。

東村村民の森 つつじエコパーク

・ツツジ

毎年3月前半から中旬にかけては、隣にある「東村村民の森つつじ園」で日本一早くつつじを楽しめる『東村つつじ祭り』も開催。この時期に合わせて行けば、美しく咲き誇るつつじを観賞することもできます。

自然豊かなやんばるのなかでも、のんびりとした空気が流れる東村。つつじエコパークで思いっきり自然にふれて、心と体のエネルギーをチャージしてみませんか。

近隣には県内最大規模のダムで、沖縄本島の水がめとなっている「福地ダム」もあり、自然観察船に乗れたり、カヌーをこいだり、五感で自然を体験できる場所もありますよ。
詳細はこちらへ

旅行・おでかけのランキング 04/27更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ