あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【帰りてぇ~】男子のテンションを下げるデートでの女子の言動

更新日 2016/09/11

【帰りてぇ~】男子のテンションを下げるデートでの女子の言動

せっかくデートプランを考えたのに・・・。男子のテンションを下げさせる女子の言動とは?

つまらないの言葉や態度

・「『なんかつまんない』っていう漠然とした不満」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「『疲れた』『つまらない』などのネガティブな発言」(25歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「会ってすぐに『疲れた』『休みたい』という発言」(34歳/情報・IT/技術職)

デートを楽しもうという気持ちがまったく伝わってこない言動には彼もウンザリのよう。「言葉ではないが、本当に嫌そうなため息を吐かれたときはがっかりした」(38歳/その他/技術職)なんて男性意見も。
「来なきゃよかった」

デート中に退屈だな…と感じても、「つまらない」「来なきゃよかった」
とダメ出したらNG! 時間をかけてデートプランを考えてくれた男性をガッカリさせてしまいます。

デートプランへのダメ出し

・「『デートにマクドナルドはないやろ!』と言われたのが、ショックというか失望しました」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「お昼ごはんを提案したら、あれもやだ、これもやだ、で全然決まらなかったこと」(26歳/情報・IT/技術職)

・「いろいろ考えて予約したお店なのに、『高いだけの店だね』とサラッと言われた」(30歳/医療・福祉/専門職)

すぐに帰りたがる

「行くとこないんだったら帰らない?」と言って、解散しようとする。

何もプランを考えない男性も悪いですが、その場で新たなデートプランを提案してあげるなどの「大人な対応」もときには必要でしょう。

この記事に飽きたら…

わがまま

「疲れたから歩きたくない」とダダをこねる。

「たいして歩いてないのに、すぐに『疲れた』と言われるとげんなりする」(20代男性)というように、「疲れた」という一言はデートに対するやる気のなさを感じさせるようです。

他の男子と比べる

「○○くんならやってくれるのに」

「そんなに他の男がいいなら、そっちにいけば?」(30代半ば)

どんなに些細なことでも、「なんでできないの?」「○○くんはやってくれるのに」なんて言葉を口にしたら絶対ダメ! 男性にショックを与えるどころか、「その男のところにいけば?」と捨てゼリフを吐かれてしまいますよ。何かやってもらいたいことがあるなら、まずは自分の言動を改めるべきかもしれませんね。

マナーが悪い

公共の場で騒がしかったり、電車の中で化粧をしたり、カツンカツンとヒールの音がうるさいなど、マナーが悪い姿を見るとテンションが下がります。

一般的に考えて、周りの人に迷惑になるような行為のことです。
不機嫌

渋滞に引っかかる、天気が悪くなる、欲しい物が見つからなかったなど、少しのことで不機嫌になられるとテンションが下がります。

恋愛のランキング 04/28更新

恋愛のランキングをもっと見る

注目のまとめ