あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 旅に出たくなる手帳、トラベラーズノートの使い方。

更新日 2016/09/20

旅に出たくなる手帳、トラベラーズノートの使い方。

雰囲気のある革素材のカバーが魅力のトラベラーズノート。「手にとって旅に出たくなる」そんな気持ちにさせてくれるこの手帳、カスタマイズ次第でいろいろな使い方ができます。トラベラーズノート愛用者に学ぶ、すてきな使い方を見ていきましょう。

トラベラーズノートとは

トラベラーズノートはミドリが発売しているA5サイズとパスポートサイズの手帳。
使う度に味の出る革のカバーに、シンプルなデザインのリフィルが人気です。
ゴムバンドでリフィルやファイルなどをはさみ込み、カスタマイズ次第でいろいろな使い方ができることが魅力。愛用者が多いのも頷けます。

どこで購入できるの?

トラベラーズノートは、LOFTや東急ハンズで購入できる他、文具店で専用のコーナーが設けられ販売されていることが多いです。トラベラーズファクトリーの店舗やオンラインショップでは、リフィルやカスタマイズグッズ、その他オリジナルグッズを販売。

東京・中目黒にあるトラベラーズファクトリー。
こちらの店舗でトラベラーズノート及び関連商品を購入できます。
トラベラーズファクトリーは中目黒、成田空港に店舗があります。

サイズは二種類

この記事に飽きたら…

トラベラーズノートのサイズは二種類、A5サイズのレギュラーサイズとパスポートサイズ。
レギュラーサイズはA4サイズの紙を三つ折りにすれば手帳に挟むことができるので、A4サイズの紙を持ち歩くのに何かと便利。
パスポートサイズは小さいカバンに入るコンパクトなサイズなので、手帳を常に携帯したい人に人気となっています。

カラーは3色、限定色も。

トラベラーズノートのカラーは今までは黒、茶の2色でしたが、2016年から定番色にキャメルが追加され、3色となりました。2015年には限定色としてブルーエディションが発売されていました。どのカラーも独特の風合いがあるため、スケジュール帳、ダイアリー、アイデアブックなど、カラーをかえて全て持っているという愛用者もいます。

レギュラーサイズの黒、パスポートサイズの茶。使い込んで味が出ています。

レギュラーサイズは限定色のブルーエディション、パスポートサイズはキャメル。

カスタマイズに欠かせない、豊富なリフィルのラインアップ。

トラベラーズノートの大きな魅力は、カスタマイズ次第でいろいろな使い方ができるところ!専用のリフィルやパーツの種類が豊富なので、個性を出すことができます。
これらを好きなように組み合わせ、ダイアリー、旅先の記録、スケッチブックに…。
どのような手帳にするかは、あなた次第なのです。

リフィルの種類が豊富。ジッパーケース、名刺ファイル、旅先でのスケッチ用に画用紙のノート、カバーに直接貼ることができるクリアポケット等々…。

ブラスクリップは本のしおりだけでなく、カバーに挟むことでワンポイントになるので、アクセサリーとして使用している人が多いです。

ステッカーやスタンプもたくさん発売されています。

ライフスタイルのランキング 04/27更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ