あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【男性目線】結婚不適合者だと思う女性の特徴5つ!~こんな女とは結婚したくない~

更新日 2016/10/16

【男性目線】結婚不適合者だと思う女性の特徴5つ!~こんな女とは結婚したくない~

男性が{こんな女性とは結婚できない!」と思う女性の特徴をご紹介します。

浪費家タイプの女性

結婚したらお財布はひとつになりますしね!

・「浪費家。浪費癖は治すことが難しく、家計をやり繰りするどころか隠れて借金を作ったりする問題児」(27歳/その他/その他)

・「浪費家。女性が浪費家だと家の中のことがズボラな気がする」(34歳/その他/その他)

・「金銭感覚がない人。ママ友と上手く付き合うのが難しいと思うから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一般的に、女性は家庭の生活費を任されることが多いため、堅実なほうが良いようです。結婚とは生活そのものですから、お金の管理は大切です。

金銭感覚がしっかりしていないと
日々の生活のやりくりはもちろん、
子供の学費やマイホーム、
老後の貯金まで心配に。。

自分のルールが変えられない女性

「私のやり方はこれと決めてるの!」なんて女性はNG

臨機応変が一番です◎
柔軟な対応で相手に歩み寄りましょう。

自分のポリシーが強すぎる人も注意です。もちろん自分をしっかり持つことは大切なのですが、人に合わせることが苦手な人は、結婚に苦労すると言います。

中には「こんな私を愛してくれる人がいいの」と、一歩も譲らないツワモノもいますが、なかなか結婚にありついていないようです。

旦那さんが妻に合わせるのだけが結婚ではありません。結婚はお互いに合わせる歩み寄りが必要です。少しだけでも人に譲ることを覚えた方がいいかも。

男性と遊ぶことが好きな女性

常に「女」モードの女性

この記事に飽きたら…

結婚前の男性遍歴が派手過ぎたり浮気を繰り返していたりする女性も結婚後に不倫しそうで、結婚不適合者とみなされるようです。浮気というとどうしても男性がするものというイメージがある人もいますが、女性だって浮気しないわけはないし、浮気は繰り返すものというのも女性にだって当てはまること。結婚したからといって急に一途になるとは思えませんよね。

家事ができない、嫌いな女性

・「家事が出来ない(男は手料理を食べたい人が多いから)、見栄っ張り(稼いだ金がすぐ無くなる)、深夜勤務がある職業(まわりの男はそれを嫌がっているから)」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「家事が一切できない。サバイバル能力の欠如は命とり」(32歳/商社・卸/営業職)

・「家事ができない。男性の負担が大きい」(23歳/電機/営業職)

家事が一切できないという女性は結婚相手として男性に負担をかけすぎるので、結婚不適者だと判断されることも。共働きで家事を分担するにしてもそれがきちんとこなせなければ、最終的には男性が全ての家事を引き受けることになってしまうので「結婚して家事も仕事も大変になった」となるくらいならこの女性との結婚はナシだなと思われてしまうかもしれません

一人の時間が必要な女性

一人の時間が絶対必要で、誰にも邪魔されたくないタイプ。一人暮らしが長く、寂しさに麻痺してしまっている人にありがちです。人と一緒に住めない、人と長時間いるとストレスに感じる人は、結婚不適合者の可能性が。

日々の仕事や人間関係で疲れているのはわかりますが、一人でいることに固執するのもよくないことです。人を家に招くのが苦手な人も、今のうちにリハビリしておいた方がいいかも。死ぬまで一緒に家族と住むわけですから、生活が苦痛になる恐れがあります。

恋愛のランキング 03/29更新

恋愛のランキングをもっと見る

注目のまとめ