あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 2020年までに知っておきたい!外国人から見た日本のクレイジーな事とは?

3824 view

1 お気に入り

更新日 2017/02/01

2020年までに知っておきたい!外国人から見た日本のクレイジーな事とは?

2020年の東京オリンピックではたくさんの訪日外国人が日本に来ます。なので、2020年までに知っておきたい日本の常識だと思われている変な文化を紹介します。

◆自動販売機

街中至るところに自動販売機が設置してあることに驚く外国人が多いといいます。

どこに行っても見かける自動販売機ですが、海外だと壊されてしまう可能性があるため、あったとしても上の写真のようなセキュリティーが万全の状態です。

◆電車で寝る

ニューヨークの地下鉄などは、夜一人で乗ってはいけないといわれています。

日本だと電車で寝ている人がいますが、外国で同様に寝てしまうと起きた時には荷物はなくなっているかも、、、

◆酔っ払い

この記事に飽きたら…

日本では酔っ払って電車や路上で寝てしまってる人や、仕事で疲れきったサラリーマンが爆睡してるのは良く見る光景だと思いますが、海外からするとこれはとても信じられないそうです。

欧州では「酒の席では無礼講」といった考えが日本のように強くなく、さらに吐いたり泥酔したりするのは、自分をコントロールできない恥ずかしい人間という意識が日本より強いため酔っ払いは、とても不思議な光景なのだそう

◆マスク

海外ではマスクをするのは医療関係者だけという認識なので、街のあちこちにマスクを着用した人が歩いている日本に異様さを感じるようです。

また、欧米では顔を隠すことは悪人のすることとされ、危険が伴う恐れすらあるのです。

◆ティッシュ配り

ティッシュというのはお金を出して買うものであり、そんなものを街頭でタダで配っているとは、日本はなんて裕福なんだ!という考えに至るそうです。

実際には広告手法のひとつなのですが、外国の常識だとあまりにリッチな手法なのでしょう。

◆ミニスカートにハイヒール

ライフスタイルのランキング 03/23更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ