あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. バレンタイン目前!プレゼントにも使えるとっておきのお酒まとめ
ギャザリーからの重要なお知らせ

更新日 2017/01/22

バレンタイン目前!プレゼントにも使えるとっておきのお酒まとめ

バレンタインに向けて大人な趣味の相手をおもちの方は「お酒」をプレゼントしてみませんか??

お酒のプレゼントって難しい…

「お酒好き!」である事は知っていても、お好みなどを考えるときりがなく、プレゼントにお酒を選ぶと言うのはすごく難しいことです。そこで、色んなお酒の中でも「これ!!」といえるものを選んでまとめとしてみました。

【ワイン】サン・バレンティン

まずは1,000円台のお手軽のワインから。いかにも女子から男性にプレゼントしたい「ラベルのかわいさ重視」のワインです。真ん中には天使があしらわれており、ワイン名もまさに「バレンタイン」と銘打ってあることから、バレンタインにはピッタリの1本と言えるでしょう。

サン・バレンティン スペシャルエディション ホワイト

白ワインもあります。お好みで選べますね。

スペインワインを牽引する名生産者、トーレス。3代目オーナーが、妻の為に手がけたバレンタインの贈り物。フローラルなアロマを纏った芳醇な果実の味わいが魅力の白ワイン。

ポイントとしてはお渡しした方も楽しめそう!という所ですね。カジュアルなプレゼントとして活用できると思います。

【ドライジン】モンキー47

この記事に飽きたら…

お酒の「ジン」が好き!というマニアックなお相手に迷わず選びたいのがこちらのドライジン「モンキー47」。アルコール度数は47%であることと、使っているボタニカル原料が47種にも及びます。幾重にも折り重なったフレーバーが魅力の1本です。

オン・ザ・ロックやトニック割りだけでなくてスリングやマティーニまたはギムレットとして、このドイツ製ジンの独特で複雑な味は個性の強いカクテルの理想的な下地となります。

参考までに、世界的なワイン評論家であるロバート・パーカーという方が、「モンキー47は満点級」と評した事で知られています。ワインの評論家はジンにもお詳しいのですね。

【ワイン】カロン・セギュール

フランスワインのプレゼントと言えばまず名前が挙がるのがこのカロンセギュールです。1万円を超える高級ワインなので勝負の1本に使ってみてはいかが??ハートのラベルであるもののあまりベタベタとしたイメージは無く、どこかシックでクラシックなイメージがある落ち着いたラベルなのも◎

熟成したものでは、より木のような香り立ちや、落ち葉を含んだ土(腐葉土)、煙やスパイス、鉄などの重厚な香りなどが感じ取れ、フランスのボルドー産のワインらしい香り立ちがあります。フランスの格付け3級のシャトー(ワイナリー)でありその昔、1級シャトー(フランスボルドー地区のトップクラスのワイン)のオーナーが敬愛したとされるワインです。

【ビール】COEDOビール

グルメのランキング 05/28更新

グルメのランキングをもっと見る

注目のまとめ