あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【愛知県】パワースポット巡りナビ | スピリチュアルスポット紹介

更新日 2017/02/11

【愛知県】パワースポット巡りナビ | スピリチュアルスポット紹介

訪れた人に自分自身を見つめなおすきっかけや人生が良い方向に向かうきっかけを授けてくれるパワースポット。愛知県に存在するパワースポットを紹介します。パワスポでスピリチュアルなエネルギーを感じてください。

パワースポットとは、聖地・氣場などとも言われ、生命や活動の源となるエネルギーが集中している場所のことであるとされています。
風水などでは龍穴などと言うこともあります。太古の昔より、地球上にはエネルギーの集まる場所があり、人々はそれを敏感に感じ取り、特別な場所としてきました。日本では、多くの神宮や大きな神社・仏閣は、ほぼ確実にエネルギーの高い場所、いわゆるパワースポット上に存在していますパワースポット巡りが神社巡りに近い感じになるのはこの為です。

【名古屋市】熱田神宮《空属性》

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

本殿の北東にある末社・清水社は、湧き出る水で眼を洗えば眼が良くなり、肌を洗えば肌がきれいになるパワースポットとして知られる。水をつかさどる罔象女神(みずはのめのかみ)を祀り、「お清水さま」と呼ばれ親しまれている。この湧き水の中央奥にある岩は楊貴妃の墓の一部と言われている。

また、2012年12月より、熱田神社の最奥部に位置し、一般人立ち入り禁止だった一之御前神社(いちのみさきじんじゃ)が一般公開されている。

乎止與命(おとよのみこと)を祀る境内社の上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)は、両脇に大国主社(おおくにぬししゃ・大黒様)、事代主社(ことしろぬししゃ・恵比須様)が祀られている。毎年1月5日はこの両社の祭「初えびす」があり、商売繁盛・家内安全を願う人々で盛大なにぎわいを見せ、正月の風物詩として知られている。

境内社の孫若御子神社(ひこわかみこじんじゃ)は天火明命を御祭神として祀り、宮津の籠神社と繋がるパワースポットとされている。

【名古屋市】名古屋城《地属性》

愛知県名古屋市

この記事に飽きたら…

名古屋城(なごやじょう)は、尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)にあった城郭である。通称、「金鯱城」、「金城」とも呼ばれた。

日本100名城に選定されており、国の特別史跡に指定されている。

加藤清正にちなむ「清正石」があり、パワースポットとして人気。

【名古屋市】宝生院(大須観音)

愛知県名古屋市中区大須2-21-47

名古屋の大須商店街の一角にあり、観音信仰の中心寺となっています。
老若男女に親しまれており、若者の参拝が非常に多いのも特徴です。
元旦には午前0時より、先着108名が除夜の鐘をつくことができます。
交通の便もよく、周辺環境が整っているので、参拝後には商店街でショッピングやグルメを楽しむことができ、お勧めのスポットです。

【名古屋市】洲崎神社

愛知県名古屋市中区栄1丁目31-25

洲崎(すさき)神社では、本殿、道祖神、石神鳥居の潤に参拝することで
縁結びの御利益をえることができるといわれています。
多くの男女のカップルが参拝に訪れており、販売されている「縁結びの輪」もとても人気です。

皇室や公家、徳川家からの奉納も多かったと言われている古くからある由緒ある洲崎(すさき)神社。
縄文時代から祀られていたという「石神」に導かれ、現在の神社の形になったといわれています。
神社内には縁結びの神様が奉られており、多くの観光客が恋愛のパワーをもらうために参拝しています。

【名古屋市】城山八幡宮(連理木)

旅行・おでかけのランキング 02/26更新

旅行・おでかけのランキングをもっと見る

注目のまとめ