あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【ハンドメイド生理用品】デザインがかわいいオーガニック布ナプキンを始めてみよう

更新日 2017/02/10

【ハンドメイド生理用品】デザインがかわいいオーガニック布ナプキンを始めてみよう

女子力アイテムは見える部分だけではありません。 デリケートな部分に触れるからこそオーガニック素材にこだわって、かわいいデザインで気持ちを上げていくのが意識高い系女子♡あなたも意識高い系女子になってみては??

布ナプキンとは

布ナプキンは布製の生理用ナプキン。
紙ナプキンは石油系のものが多いのに対し、布ナプキンはオーガニックコットンなどを使った肌に優しいものが多い。

布ナプキンのメリット

通気性がよい

布ナプキンはコットン(綿)やリネン(麻)で作られており、ムレやかぶれを生じにくいのが特徴です。一方、紙ナプキンは、湿気や水気を逃さない合成繊維でつくられており、もれにくいのがメリットですが、通気性が良くないためにムレやかゆみ・かぶれに悩まされる場合もあります。

紙ナプキンだと蒸れてかぶれの症状がでるときもあります。

紙ナプキンは経血量に適したものを選べば、漏れにくくしっかり吸収するというメリットがあります。

経血量を把握するのはマストなのですが、最適なものを選ぶと本当に快適♡

布ナプキンは天然素材で、通気性もよいため、紙ナプキンに比べると、臭いにくいという効果があります。

通気性がいいという部分に加えて臭いにくいというのも嬉しいです。
石油系に悪臭が混ざるのと、オーガニックに混ざるのだと考えただけでもどちらが臭くないかは想像できます。

布ナプキンを使うと個人差がありますが、生理痛や経血の量が軽減したというお客様のお声はたくさんいただきます。

布ナプキンアドバイザーって知ってますか??

環境に優しい

Q.生理時に1日最高ナプキン何枚くらい使いますか?

10枚以下……79%

10枚以上……13%

15枚以上……6%

1枚……2%

この記事に飽きたら…

女性のほぼ全員が生理用品を使用します。
日本の衛生環境は非常にいいですので、使い捨ての紙ナプキンを使う必要性は全くないのです。
生理用品のゴミを少しでも減少できれば環境保全にも役立ちます。

なんといってもデザインがかわいい♡

冷えてませんか?温活始めるなら布ナプキンから♡

布ナプキンショップ一覧

ライフスタイルのランキング 02/26更新

ライフスタイルのランキングをもっと見る

注目のまとめ