あなたの日常を彩る「きっかけ」創出メディア
  1. 【これぞ究極の美】 あえてコスパ最悪な、うつくしき超最高級時計の世界

更新日 2017/02/11

【これぞ究極の美】 あえてコスパ最悪な、うつくしき超最高級時計の世界

コスパ最高!な安くていいものを紹介する記事はあるけれども、その反対に、これこそがこの世の中の最上であるという記事はなかなかないのではないでしょうか。

時計、それはロマン・・・

もはやスマートフォンや携帯電話を普段から身に着けるようになった我々は、正確な時間をはかるために、正確な時計は必要なくなりました。いつでも、電波で世界共通時計にあわせてくれる電子の時計があるわけですから。

そうすると、時計の意味もかわってきます。
ただ実用的に時間をはかるのに必要だったものから、それはオシャレのファッションアイテムへと変貌するのです。

ここで、その実用性にしか目を向けずに、時計をつけない人間となるか、あるいはおしゃれな、自分を表現するアイテムとして時計を身に着けるかに、人間は大きく分けて二つにわかれることでしょう。

コスパ最強時計みたいな記事はたくさんあります。そういうのを見ていても、なるほど、こういうものもあるのかと勉強になります。

ただ、あまのじゃくな私は、そういうコスパ最強の記事をみていると、ふと、じゃあコスパ最悪(?)、最高級の、もうだれがどうやったって、世界のセレブじゃないと手に入らないくらいの時計もみてみたい、となるものです。

世の中には、ダイアモンドをとりあえずちりばめておいた、といったような、値段だけ高くてまったく「美」のセンスに叶うわない時計も数多く存在します。

今回私は、最高級で、さらにこの世の美を体現しているような、あまりにも美しすぎる、高すぎる時計を紹介したいと思います。

ミッドナイト プラネタリウムウォッチ

¥24,192,000 ( 税込 )

ミッドナイト プラネタリウム ウォッチ。これがあれば、広大な宇宙を手首に装着することも可能になるのです。文字盤に描かれているのは、肉眼で見ることのできる小さな太陽と、、6つの惑星、水星、金星、火星、木星、土星、地球です。専用モジュールによって、惑星はそれぞれのディスクの上を、実際の周期と同じ速度で回転します。

私がこの世でもっともうつくしいと感じる天体時計です。
この美しさはほかの高級時計たちの比ではありません。
ひきざんの美学がかがやいています。

アストロノミア トゥールビヨン/Jacob & Co(ジェイコブ)

7300万円(税別)

あらゆるメカニズムが回るというアストロノミア トゥールビヨン。いうのは簡単だが、実現するのは大変だったに違いない。というのも、機械式時計のゼンマイは、時分針と歯車、心臓部であるテンプを回せる程度の力しか持っていない。ストップウォッチであるクロノグラフ機構でさえも、実は時計に加えるのが大変難しいのだ。と考えれば、月、地球、トゥールビヨンと、それを支える軸をも回してしまうアストロノミア トゥールビヨンのややこしさは、容易に想像できるだろう。

きわめて複雑な、時計という概念からは逸脱した構造をもつ時計です

スカイムーントゥールビヨン

この記事に飽きたら…

¥150,000,000

永久カレンダー、ミニッツリピーター、トゥールビヨンの3大複雑機構、
さらにダブルフェイス時計で天空星座図を表示する機能も搭載。
時計界最高峰ブランドのパテックフィリップが制作した中でも最高クラスの複雑さを誇る超高級時計。
まさに腕に付ける芸術彫刻である。
価格は1億5000万円。

グランドマスターチャイム

販売価格は約2億8000万円(250万スイスフラン

開発・製造・組立てには延べ10万時間が費やされ、その内1366個の部品から構成される最も重要な「ムーブメント(駆動装置)」の製造には全工程で費やした時間の半分を超える6万時間を要しています。また時計ケースには214個の部品が使用されています。

Grand Complication Celestial 6104G

¥47,314,800

星座表が描かれている腕時計セレスティアル。
文字盤にはサファイアクリスタルが3枚積層されている。
北半球の星座の動き、月の満ち欠けと軌道、
月の子午線通過時刻、一等星シリウスの子午線通過時刻等が分かる凄すぎる時計。

MÉTIERS D'ART (メティエダール)

ファッションのランキング 03/25更新

ファッションのランキングをもっと見る

注目のまとめ